FC2ブログ

ペーパームーン

主に大人になって習い始めたピアノについてのブログです。 その他日常雑記。腐女子のため、たまに内容注意(笑)

一日遅れですが、昨日は八尾プリズムホールで行われた、
大フィルのメンバーによる室内楽のコンサートに行ってきました(^^
題して「大阪フィル・トップ奏者による 室内楽に夢中っ!Vol.3~究極の弦楽五重奏~」
出演者は長原幸太さん(ヴァイオリン)、佐久間聡一さん(ヴァイオリン)、
小野眞優美さん(ヴィオラ)、近藤浩志さん(チェロ)、黒川冬貴さん(コントラバス)
プログラムは、


  ヴェルディ/弦楽四重奏曲 ホ短調(弦楽五重奏版)
  J.シュトラウスⅡ世/喜歌劇「こうもり」序曲(近藤浩志 編)
  モーツァルト/「アイネ・クライネ・ナハトムジーク」 ト長調 K.525より第1楽章
  ルロイ・アンダーソン/タイプライター
                シンコペイテッド・クロック
                ワルツィング・キャット
  
  ≪アンコール≫
  ルロイ・アンダーソン/フィドル・ファドル
                ジャズ・ピチカート
  モンティ/チャルダッシュ


これで3度目になる、大フィルのパートのトップ達による室内楽のコンサートで、
今回もかなり楽しみにして行ってきました^^;
いつもはとてもフランクな感じのこの室内楽なのですが、
今回はいきなり曲が始まり、そのままお話のないままに前半が終了。
えっ、とか思っていたら、後半の1曲目の「こうもり」の序曲が終わったところで
長原さんがいつもの調子でお話を始めて安心しました(笑)。
「今日、こいつらマジだと思ったでしょう」ええ、思いましたとも(笑)。
いえ、みなさんいつも真剣に演奏されているのはもちろんなのですが、
前半の弦楽四重奏(五重奏版)はシンフォニーホールでのオケのような雰囲気が漂って、
いつものこの室内楽の雰囲気とは違いましたねー。
曲のせいもあるのでしょうが、少し緊張感の漂う演奏で素晴らしかったです
でも、後半は軽めの曲で、みなさんもいつもの雰囲気でした^^;
私の大好きなルロイ・アンダーソンの曲が多くて嬉しかったです♪
パーカッションの部分は、大フィルの恒例とも言えるのですが、
大フィルの事務局の若い人が無理やり引っ張り出されてやらされてました(笑)。
後ろのほうで演奏しようとするのを、長原さんが無理やり前の方へ移動(笑)。
えーどうしようと焦っていましたが、見事に成功させて大拍手でした!
今日いきなり言われたのに(鬼ですか長原さん・笑)凄いです(@_@)!

しかし、長原さんが曲の時間を読み間違ったらしく早目に終わってしまい、
アンコールもたっぷりやってもらえて嬉しかったです(*^^)v
久々に真央ちゃんのチャルダッシュが聴けました~♪

スポンサーサイト



おはようございます。
またコンサートですか~~!
すごい~!
もう佐久間さんとかエラニユースさんの
事もう常連さんでご存知なのでは?
プログラムもいいなぁ。
私はこんな熱心なエラニユースさんに
拍手です~。

2010.09.25 08:36 URL | らべんだ~ #- [ 編集 ]

それにしても、よくお出かけになってますね。お仕事なさっているのに、お体、だいじょうぶなのでしょうか(~o~)

あ、また好きな曲がかぶりましたね。
ルロイ・アンダーソン、楽譜持ってますよ。
そのうちレパートリーに入れたいと思って買ったのですが、それっきりあんまり練習してなくって^^;
やっぱり最初はタイプライターでしょうか。
がんばろーっと!

2010.09.25 08:51 URL | goldfish #- [ 編集 ]


らべんだ~さん


あはは、拍手ありがとうございます~(^^ゞ
追っかけのように演奏会聴きに行ってるので、
長原さん、佐久間さんには友人たちともども顔知られてます(笑)。
いつもこっそり聴いてるつもりなんですけどね~i-229
去年、初めて行く場所で演奏会があって、きょろきょろしながら歩いてたら、
長原さんが一服していて、こちらに気づいたとたん、ここここ、
と目の前のビルを指さして教えてくれたことがありましたi-201
うわ、顔知られてるんだ、とちょっと恥ずかしかったですが、
多分これからもこりずに友達と行くと思います^^;
しかし、プロクラム良いですよねー♪
ルロイ・アンダーソン好きなのですが、
あまりやってくれないので今回嬉しかったです(^^♪
「こうもり」の序曲も、チェロの近藤さんが編曲されたんですが、
とても素敵なアレンジでしたi-189

2010.09.25 18:56 URL | エラニユース #- [ 編集 ]


goldfishさん


ご心配下さってありがとうございます(^^ゞ
以前の仕事がとっっても忙しい仕事だったので、
それに比べたら全然余裕があるのでまだ大丈夫です~^^;

ルロイ・アンダーソン良いですよねー♪
大フィルの演奏会で初めて聴いて以来、大好きになりましたi-176
しかし、楽譜ってピアノのですか?!
うわぁ、ピアノの楽譜あるとは思ってなかったです(@_@)!
どんなアレンジなのかとても気になります~!
さっそくチェックしてみますね!
goldfishさんのはどこの出版社か、良ければまた教えて下さい。
私もぜひレパートリーに入れたいです(^^♪
やっぱり最初はタイプライターでしょう(笑)

2010.09.25 19:10 URL | エラニユース #- [ 編集 ]

またまた素敵な時間を過ごされたようですね。
アイネクライネから、いきなり…ですか!凄い落差ですね。
シンコペイテッド・クロック、実は思い出深い曲なんです。前の職場の時、年に一度、アマチュアの弦楽合奏団の方々が演奏をして下さるイベントがあったんです。私が担当になった時、それまではただ聴かせていただいていたのですが、演奏する楽しさも味わってほしいと思い、ボランティアをして下さっていたピアノの先生にアレンジしていただいて、この曲を子ども達と弦楽合奏団の皆さんのコラボで演奏したことがあるんです。お客さん、子ども達、そして合奏団の皆さんからも大変好評で、その年以来恒例となったんです。私はもうその職場にはおりませんが、今でもその伝統は残っているんですよ。

2010.09.25 23:10 URL | ばんちゃん父 #aD8rHxOM [ 編集 ]


ばんちゃん父さん


あはは、落差激しいですよね(笑)。
しかし、子どもたちと合奏団のコラボでなんて、素敵な思い出ですねi-189i-189
しかもそれが伝統になってまだ続いているなんてとても素晴らしいです!
子どもたちもとても良い思い出になるでしょうし、本当に素敵ですね♪
とても聴いて見たかったです(^^ゞ

2010.09.26 00:11 URL | エラニユース #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://magdal07.blog130.fc2.com/tb.php/98-7e37c4ba