FC2ブログ

ペーパームーン

主に大人になって習い始めたピアノについてのブログです。 その他日常雑記。腐女子のため、たまに内容注意(笑)

大阪クラシックもいよいよ終わり。
木曜と最終日の土曜日についてです^^;
金曜日は仕事だったため、この日は夜もおとなしくしてました~(笑)。


          ≪9/9(木)≫


【第51公演】大阪ガスビル3階 ガスビルホール
 ヴァイオリン:力武千幸、横山恵理 ヴィオラ:岩井英樹 チェロ:松隈千代恵
 コントラバス:松村洋介 トロンボーン:ロイド・タカモト 
 パーカッション:堀内吉昌、中村拓美 司会:中谷葉子
   ルロイ・アンダーソン/シンコペイテッド・クロック
              ブルー・タンゴ
              舞踏会の美女
              プリンク・プランク・プランク!
              サンドペーパー・バレエ
   ヘンリー・フィルモア/シューティング・ライザ・トロンボーン
   ルロイ・アンダーソン/フィドル・ファドル

 直前まで、聴きに行かないでピアノ教室で練習しようか迷っていたのですが、
 聴きに行って良かったです
 この公演はヴィオラの岩井さんが幼稚園の子供たちを招待していて、
 30人ほどの園児たちも聴きにきていて驚きました(@_@)
 小さな子どもからご年配までと謳っている大阪クラシックの趣旨からしたら
 とても理想の形だったのではないでしょうか。
 とてもお行儀良くて、しかも反応がいちいち可愛くて和みました(*^_^*)
 それに、ルロイアンダーソンのは、
 元パーカッション(中高の吹奏楽部)をやっていた者としてはずせませんでした❢


【第57公演】カフェ・ド・ラ・ペ
 ヴァイオリン:佐久間聡一、田中美奈 ピアノ:鈴木華重子
   モシュコフスキー/2本のヴァイオリンとピアノのための組曲

 小さなカフェでやる公演で場所が狭く、しかも佐久間さん人気があるので
 早目に並びました。下手をすると入場制限があるのです、この場所
 お目当ての華重子さんのピアノがばっちり見える場所を確保してガン見(笑)。
 やっぱり華重子さんのピアノ、素敵です~
 佐久間さんと美奈さんも、大阪クラシックで出る公演が多くて
 疲れてらっしゃるだろうにそんな様子も見せず素晴らしい演奏でした
 この3人はよく組んでいるので安心して聴けますね(^-^)
2010090914150000.jpg





【第62公演】ザ・シンフォニーホール
 指揮:大植英次 ヴァイオリン:土岐祐奈 管弦楽:大阪フィルハーモニー交響楽団
   メンデルスゾーン/ヴァイオリン協奏曲 ホ短調 作品64
   ドヴォルザーク/交響曲 第8番 ト長調 作品88

 昨日がとても盛り上がった公演だったのでちょっと心配だったのですが、
 そんな心配を吹き飛ばすようなこの日の公演でした❢
 この日のハイライトは、やはりヴァイオリンの土岐祐奈ちゃんのソロ。
 ロシアのノボシビルスク国際コンクールで優勝という成績を収めた逸材です。
 まだ15歳なのにとてもそうは思えない演奏で、
 この歳でもう確固とした自分の世界を持っている感じ。
 オケとの合わせ方も素晴らしかったです~
 久々にちょっと鳥肌がたつようなメンデルスゾーンを聴きました
 そして、やっぱりブラヴォーの嵐(笑)。



          ≪9/11(土)≫


いよいよ、最終日。
フィナーレの整理券を手に入れるのに初日と同じく始発で行くつもりだったのですが、
疲れからか起きられず寝坊してしまいましたー!
友達に叩き起こされ、大慌てでタクシーで市役所へ。
なんとか真ん中辺りの席を手に入れられてほっとしました~


【第78公演】大阪市役所正面玄関ホール
 パーカッション:久保田善則、坂上弘志、中村拓美、堀内吉昌
   Daiji Yokota/An Act in Blank
   Michael Cdgrass/Percussion Music
   Jacques Delecluse/Rythmus 1
   Anthony j.Crone/Samba Classico
   ファー/リトル・シー・コングス

 元パーカッションとしては外せない公演。
 ただ、興味のある人はあまりいないかと甘く見ていたのですが
 もの凄い人でした(@_@)
 しかしこの公演、若手が頑張ってましたねー。
 最後の曲はだんだん早くなっていく難しい曲で、その中でも一番難しいパートを
 まだ入って2年目の中村さんが受け持って頑張ってました^^;
 頑張って叩ききった時には意外なほどの盛り上がりで、大拍手でした!


【第80公演】大阪市中央公会堂中集会室
 ヴァイオリン:佐久間聡一 ヴィオラ:吉田陽子 チェロ:石田聖子 ピアノ:原田愛
   R.シュトラウス/祝典行進曲 TrV.136
            セレナード TrV.114
            ピアノ四重奏のための2つの商品 TrV.196より 第1番
                             Arabische Tanz
   マーラー/ピアノ四重奏曲 イ短調 「断章」


 市役所のパーカッションの公演を見た後に並びに行ったらもうかなりの人❢
 佐久間さん人気あるし、計算が甘かったなぁ
 でも、友達のお陰で席は確保してもらえてました^^;ありがとー♪
 しかし、演奏する皆さんはさすがプロですね
 練習中1回しか合わなかったという曲もあったのですが、
 本番ではきっちり合わせてきたのは本当にさすがプロ❢
 人間の集中力って凄いですねーとご本人たちが仰ってて笑いました(笑)。
 しかし、マーラー…うーん、やっぱりマーラーってちょっと苦手かもです
 ところで、この公演でなんと、佐久間さんが使っている楽譜の写真が撮れました(@_@)
 公演が終わった後、譜面台と楽譜がそのまま残っていたので皆さんパシャッと
 良いのかなーと思いつつ、私も撮らせて頂きました^^;
2010091114510001.jpg





【第84公演】大阪市役所正面玄関ホール
 ヴァイオリン:登坂理利子 ピアノ:富岡順子
   ベートーヴェン/ヴァイオリン・ソナタ 第1番
   パガニーニ/カプリース 第24番
   ラヴェル/ツィガーヌ

 友達と、この前に聴いた公演が終わるなり並びに行ったのですが、
 すでに結構並んでいる人がいてちょっとびっくりしました
 この子も星空コンサートに出演した子で、まだ中学生。
 小学生で星空に出た時から凄いと思っていたのですがやっぱり凄いです!
 カプリスは特に圧巻でした(@_@)!
 しかし、どうしてみんなこう舞台度胸が良いんでしょう
 その度胸ちょっと分けてもらいたいです(-“-)


【第87公演】三菱東京UFJ銀行大阪東銀ビル
 指揮:大植英次 管弦楽:大阪フィルハーモニー交響楽団
   R.シュトラウス/交響詩「ドン・ファン」Op.20
   チャイコフスキー/幻想序曲「ロメオとジュリエット」
   大阪市歌
   ラヴェル/ボレロ
   外山雄三/「管弦楽のためのラプゾディ」から『八木節』

 とうとう最終公演、なんだかあっというまでしたねー。
 お祭りのフィナーレはドン・ファンではじまりボレロで締め…ではなく
 さらに大フィルお決まりの八木節で締め(笑)。
 なんで八木節??と最初のころは思いましたが、
 これがないと星空コンサートも大阪クラシックも終わりません(笑)!
 拍子木の音が鳴り響き、大植さんがハッピを着だしたら、
 みんなスタンディングで手拍子❢
 最後、毎年のことながら拍手とブラヴォーの嵐の中で、
 今年の大阪クラシックも無事に幕を閉じました。
2010091119220000 (2)






とうとう、今年の大阪クラシックも終わってしまいました(T_T)
今年は猛暑で、暑さにへばってしまって、聴けた公演は去年より少ない19公演。
それでも、思いっきり楽しませて頂きました❢
最終公演で大植さんが報告していましたが、来場者数は今年も5万人を超えたそうで、
それだけ多くの人が楽しみにしてるんですよね。
クラシックの初心者にもとっつきやすい、みんなが楽しめるこんなコンサートが、
もっともっと増えたらなーとしみじみ思わずにはいられません。
厳しい状況もあるかと思いますが、夏の風物詩としてこのまま定着してくれたら
とてもとても嬉しいです♪
でもとにかく、大阪フィルの皆さん、本当にお疲れさまでした❢
来年も楽しみです(^^ゞ

スポンサーサイト



やっぱり覚えられない~(泣)
「元パーカッション」が一番気になってしまいました(笑)
パーカッション私も見たいです。
八木節かっこいいですね~。
個人的にボレロってあんまり・・って感じなんですよね。眠くなっちゃう・・・。
最後の方だけ好きかな(笑)
整理券ってその日その日なんですね。
大変だ~。
大阪フィルの皆さんもお疲れ様ですけど
エラニユースさんもお疲れ様です~。
こんなファンがいたら大阪フィルの皆さんも
頑張った甲斐があったと思いますよ~。

2010.09.15 23:42 URL | らべんだ~ #- [ 編集 ]

プリンク…確かピッチカート奏法で弾く曲ですよね?弦楽器のボディを擦ったりして…子ども達喜んだでしょうね。

それにしても、とーっても濃い1週間でしたね。お疲れさまでした!

2010.09.16 01:03 URL | ばんちゃん父 #aD8rHxOM [ 編集 ]


らべんだ~さん


あはは、やっぱり覚えられないですよね~^^;
私は実際に聴きに行っているので、後からプログラム見てなんとか思い出してますi-201
それと、パーカッションだったので、いつもオケの後ろきになるんですよ(笑)。
なので、スネアドラム大活躍のボレロは大好きだったりします(^^♪
でも、確かに繰り返しの曲なので、退屈に感じる人も多いかもですね。
整理券は、まとめて取れないんですよねーi-202
必要なのはオープニングとフィナーレだけなので、両方まとめて取れるようにしてくれないかといつも思います(-"-)
まぁ、朝早くから友達と並んで話しながら待つのも楽しいんですけどね♪
しかし、本当に疲れました~i-202
月曜日は上司に「なんか元気ないようだけど、大丈夫?」と聞かれました(;一_一)
いえ、単に疲れてるだけです~とは言えませんでした(笑)。
しかし、大フィルの皆さんの方がお疲れですから、
聴いてただけの私なんかが疲れたなんて言ってられませんi-201
本当に、大フィルの皆さんはお疲れだと思います(*^_^*)

2010.09.16 23:04 URL | エラニユース #- [ 編集 ]


ばんちゃん父さん


そうです!ピチカートで演奏する曲です!
良くご存知ですねー。
この曲に限らずこの公演、子どもたち大喜びで楽しんでくれてました^^;
小さい時にこういう音楽を聴く機会があるって貴重ですよね♪
ちょっと羨ましくなりました~i-201
しかし本当に濃い一週間で、疲れましたがやっぱりとても楽しかったです(*^^)v

2010.09.16 23:15 URL | エラニユース #- [ 編集 ]

ハードでしたね(^◇^)
恥ずかしながら、全然わかりません(^^ゞ
ドヴォルザークといえば“新世界”くらいしか知りません…
クラシックを、子ども達に聴かせるため、
幼稚園の子どもたちを、お招きするなんて いきなはからいですね!
エラニユースさんのおかげで、
私もクラシック楽しめました(*^_^*)
ありがとう~♪

2010.09.17 00:34 URL | florally #- [ 編集 ]


florallyさん


本当にハードな一週間でした~i-201
でも、とても楽しかったです(*^^)v
曲はですね、私もまだまだ知らない曲の方が多いので、
全然気にされることないですよー♪
しかし、子どもたちを招待するなんて、本当にいきなはからいですよね!
素晴らしいと思いますi-189子どもたち贅沢ですね~^^;
でも、こんな拙い記事なのに、
楽しめたと言って頂けてとても嬉しいです❢
こちらこそ、ありがとうございます♪
これからも、お互い音楽を楽しんでいきましょう(^-^)

2010.09.17 20:29 URL | エラニユース #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://magdal07.blog130.fc2.com/tb.php/94-2bd2c829