FC2ブログ

ペーパームーン

主に大人になって習い始めたピアノについてのブログです。 その他日常雑記。腐女子のため、たまに内容注意(笑)

今週は久々にピアノのレッスンがなく、ゆっくりした休日。
今日は予定もなく、まったりと過ごせました~(^^♪
ヴァイオリンのパールマンのCDを引っ張りだして聴いたりしたのですが、
その中でこの間ご紹介したのとは別の曲でお気に入りの曲が1曲あるので、
今日はそれをご紹介したいと思います。
ポーランドの作曲家、ヴィエニャフスキの「スケルツォ・タランテラ」。
これもパールマンのCDで聴いて一気に大好きになった曲です。
やはりとても華やかで、ヴァイオリンらしい技巧に満ち溢れた名曲で、
有名な曲とは言えないかも知れませんが、私は大好きです
パールマンの演奏で動画を探したのですが見つからず、
代わりになんと、ハイフェッツの演奏を見つけました!!
ハイフェッツは20世紀を代表するヴァイオリニストで、
「世紀のヴァイオリニスト」と呼ばれた演奏家です。
以前に記事に書いた帝国ホテルのチャペルコンサートで、
大阪フィルのコンマスの長原さんが名前を出していたヴァイオリニストです。
ハイフェッツの演奏、良かったら聴いてみて下さい。
しかし、You Tubeってスゴイですね…





スポンサーサイト



こんばんは♪

またすっごい難しそうな曲ですね~!
実際、弾いてる所を観たらもっとすごいのでしょうね。
何でそんなにヴァイオリンに詳しいんですか?
やっぱりヴァイオリンやるべきなんじゃ・・。
でもピアノの他となると時間的にも難しくてどちらも中途半端になりかねないか・・。
でもいつか出来るといいですね♪

しかしYouTubeとはある意味恐ろしいです・・。

2010.07.31 23:10 URL | らべんだ~ #- [ 編集 ]


らべんだ~さん


今晩は♪
いつもコメントありがとうございます(^^

あはは、確かに難しそうな曲ですよね(笑)。
実際に弾いてるところを見るともっと凄いです(@_@)!
左手どうなってるんだろう、といつも思いますi-202
どうも、華やかで技巧的な曲に魅かれるみたいで、
この曲とかこの間のサパテアードとか大好きです~^^;
でも、難しいだけじゃなく旋律がとても綺麗だと思います♪

しかし、CD聴きますから普通の人よりは詳しいでしょうが、
友達に比べたら全然詳しくないです~(>_<)
友達が凄いので、私なんかまだまだi-201
でも、ピアノも大好きですがヴァイオリンも大好きなので
いつか習ってみたいです^^;
でも、ヴァイオリニストの演奏している左手を見ると、
自分に出来る気が全然しませんが…(-"-)

ところで、You Tubeにはいつもびっくりです(@_@;)!
凄いですよね~i-202

2010.07.31 23:47 URL | エラニユース #- [ 編集 ]

でたぁ~ハイフェッツ!!
この方のヴァイオリン協奏曲を聴くと、ぜんぜん「協奏曲」になってないんですよね。
すごすぎちゃって、「オレ様度」急上昇v-158って感じ^^;
でも、ヴァイオリンが鳴くと言うんですか?そんな音色が素敵ですね。
私にはよくわからないんですが、テクニックで彼にかなう人はいないって聞いたことがあります。本当ですか?

ハイフェッツを尊敬しながらも、実は一番好きなのはアイザック・スターンです(^^♪ゴメンナサイ。。。

2010.08.01 01:56 URL | goldfish #- [ 編集 ]


goldfishさん


ハイフェッツ尊敬ですか!嬉しいです(^^
ハイフェッツも好きなんですよ~♪
この人の独特の音色大好きですi-176
ヴァイオリンが鳴くって、上手い表現ですね^^;
でも、協奏曲が協奏曲になっていないって分かります(笑)
ヴァイオリンが思いっきり主役になっちゃって、
オケがちょっと霞んでる感じがします(@_@;)
テクニックのことは凄いなーくらいで私も良く分かりませんが(笑)、
彼にかなう人はいないって私も聞いたことがあります。
テクニックが凄すぎて、テクニックだけの人、
なんて非難する人もいたようなんですが、
そうは思わないんですけどね~ i-201

でも、私もすみません、勉強不足で、
一番お好きなアイザック・スターンって知りませんでした…i-201
どんなヴァイオリンなんでしょう。
今度聴いてみますね^^;

追記:
いまYou Tubeで聴いてきました!良い音ですね~!!
何か正統派な感じの音ですね^^;
大好きな「序奏とロンド・カプリチオーソ」で動画みつけたので、
今度UPしようと思います♪
素敵な演奏家を教えて下さってありがとうございます(^^ゞ

2010.08.01 09:58 URL | エラニユース #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://magdal07.blog130.fc2.com/tb.php/65-a0c62c97