FC2ブログ

ペーパームーン

主に大人になって習い始めたピアノについてのブログです。 その他日常雑記。腐女子のため、たまに内容注意(笑)

土曜日なのでピアノのレッスンに行って来ました(^^
昨日少し遅かったので、ちょっと眠かったです(+_+)
実は昨日先生がメインの室内楽の演奏会がありまして、
それを聴きに行ってました♪
先生素晴らしかったです
でも、2時間もの演奏会の次の日に普通にレッスンなんて、
先生すごくタフです~(@_@;)
それは置いておいて、今日はルクーペとスメタナのモルダウ


【ルクーペ 8番】
細かい音符の上り下り。
右手の指くぐりをスムーズに出来るようにするための練習曲です。
ところが、この指くぐりが曲者。
今日のポイントはこの指くぐりにつきました
先生曰く、「まるで何事もなかったかのように」その個所を弾かなければいけない(笑)。
私のはやっぱり少し手がかくっとなって音が微妙に大きくなり、
指くぐりしたのがすぐわかるんだそうです
指くぐりの時の指の準備が遅いとのことで片手練習。
何回も繰り返し弾かされましたが、意外と難しい(;一_一)
右手の片手練習を徹底してもう一度ということで、
また次回持ち越しです~。


【モルダウ】
この曲に苦手意識が出来てしまったのか、
練習で調子よく弾けても先生の前だと緊張して練習どおり弾けません(T_T)
今日のポイントは、

  ・Aパートの左手の6連符音が大きい。出来るだけ小さく
     →左手の音が大きいので左右のバランスが悪い
     →多少テンポ落としても良いので左手小さく
  ・右手のメロディやっぱり聴こえにくいので全体的にもっとメロディ出す
     →右手の和音の下の音が強く出てるのも聴こえにくい原因
     →右手のメロディの和音の上の音をもっと出す
      (その上の音が主旋律)
     →右手の上の方に重心を置くような弾き方
      (下の親指に重心をおいて弾く方が弾きやすいがそれではダメ)
  ・Bパートの左手の分散和音、もう少し確実になると良い
     →かなり良いがもう少し。パターンが変わるところ時々ミスるので確実に。
     →片手だけだとかなり綺麗に弾けているので、さらに片手練習。
      (大分、1小節で1つの塊のように聴こえるようになった)
  ・曲の最所の部分(左手の6連符に入る前まで)のところとても綺麗に弾けていた
     →今までで一番綺麗に弾けていたので、この感じを忘れないように

今日、初めていくつか褒められました~(*^^)v!
苦戦続きなので凄く嬉しかったです!
でも、今日は右手を中心に言われましたね
特にBパートから、左手の分散和音に気を取られて、
やっぱり右手に注意がいっていないとのこと(;一_一)
左右の片手練習の後、Bパートからを何度か弾かされました
しかし、和音でメロディを出していくって凄く難しいですね
左手は結構やっていたのですが、
右手の片手練習ももっとしようと思います。
発表会まで約2ヶ月、くじけている場合じゃありません(笑)。
スポンサーサイト















管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://magdal07.blog130.fc2.com/tb.php/39-41eabd83