ペーパームーン

主に大人になって習い始めたピアノについてのブログです。 その他日常雑記。腐女子のため、たまに内容注意(笑)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
えー、また久々に2日続けての更新です。
更新の予定はなかったのですが、レア動画見つけて思わずテンションあがったので(笑)。

というわけで、B’zの曲紹介の第4弾です。
今回の曲は『RUN』です。
これも有名曲なので説明不要かもしれませんがちょこっとだけ。
1992年、5周年の時に出た『RUN』というアルバムのタイトル曲で、
とても人気がある曲なのにこれもシングルじゃないんですよね~
(B’zの曲のクオリティはホントに信じられない…汗汗)
メンバーとスタッフ・ファンをテーマにした楽曲で、今までの事を振り返っているような曲です。
この曲が出されたのは5周年時、26周年に突入した今から考えるとわずかな時間ですが、
そのわずかな時間でも、「よくまあここまで俺たちきたもんだな」(←RUNの中の歌詞)、
と振り返らずにはいられないほどの激動の歩みだったんだなぁと思うと、もう(>_<)
まぁ、最初は決して順調ではなかったようですし、この時点ではブレイクして数年、
やっと少し大きなところでライブやれるようになった頃でしょうか、
稲葉さんも感慨深かったのだろうと思います。
曲の性質上、ライブのアンコール前の本編最終曲として演奏されることが多いのですが、
このRUNのイントロに乗せてのMCからRUNへの流れがいつもヤバいです
今回のプレジャーツアーでも同じ流れで涙腺決壊してたのですが、
前回の20周年のプレジャーツアーの時のMCとRUNが伝説になっていて、
そのMC付きの動画を見つけちゃったのでそれをUPします。ぜひ聴いて下さい。
しかし、この曲も歌詞がホントに良い!!
今までのことが思いだされて、これ聴くといつもうるうるします(T_T)
この曲も別格で好きだ~!!


   よくまあここまで俺たちきたもんだなと
   少し笑いながら おまえ煙草ふかしてる
   何もないところから たよりなく始まって
   数えきれない喜怒哀楽をともにすれば
  
   時の流れは妙におかしなもので 血よりも濃いものを作ることがあるね

   荒野を走れ どこまでも 冗談を飛ばしながらも
   歌えるだけ歌おう 見るもの全部
   なかなかないよ どの瞬間も


   人間なんてだれだってとても普通で 出会いはどれだって特別だろう

   だれかがまってる どこかでまっている
   死ぬならひとりだ 生きるならひとりじゃない








うぅ、この曲載せる歌詞しぼりきれないぃ~
全文はこちら→http://www.uta-net.com/user/phplib/Link.php?ID=4827

このMC聞くと、B’zファンで良かったと心の底から思います(涙)。

しかし、この動画どうやってUPしてるんだろう。
ふ、深く考えないことにしよう…汗汗


【追記
すみせん、最初に載せた動画のサイトちょっとあやしげだったので削除しました。
その替わり、他のものを引っ張ってきました
20周年の時のプレジャーライブの時のRUN前のMCと、今年の25周年の時のライブです。
しかし、最近ホントに動画厳しいなぁ
この曲大大好きなのに、you tubeでちゃんとした音質のものなかったので、
この動画見つけた時は狂喜乱舞でした
歌ってみましたや弾いてみました動画ならたくさんあるのにぃ~


スポンサーサイト
2013.10.13 10:00 | R | トラックバック(-) | コメント(2) |

こんばんは、エラニユースさん。

この20周年の際のMCは、本当にすばらしいです!
稲葉さんの、ファンに対する愛情と感謝の気持ちが、
すっと心の中に溶け込んでくるようで、何度も何度も聞きました。
このMCのあとのRUNほど、心を震わせてくれた演奏はなかなかありません。

B'zの歴史そのものが、生きるということを体現しているようで、
お二人のパフォーマンスから時折神々しささえ感じます。

この年に放送されたNHKのスペシャルで、
稲葉さんが合宿先の風景をみながらMCを考えている場面がありましたが、
こういう曲以外のところでも手を抜かず、なおざりにしない姿勢こそ、
B'zの心臓部分なんだなぁと思いました。
すべてにおいて、どの場面においてもベストを尽くそうとする、
そういった稲葉さんと松本さんの姿勢には学ぶことが本当に多いなと思います。
とはいいつつ、私の生活は自堕落一直線ですが(笑)。

2013.10.15 01:35 URL | 麻乃あぐり #qN00VnFI [ 編集 ]


麻乃あぐりさん


こんばんは^^
この20周年のMC、本当に感動しますよね!
稲葉さんのファンへの愛情と感謝がものすごく伝わってきて、
B'zファンで本当に良かった、やっぱり一生ついていく~!
とボロ泣きしながら何度も聴いて決意を新たにした日が懐かしいです(笑)。
今回の25周年のMCも感動しましたし、
(悪あがきかもしれないけれどあがけるだけあがく、と仰ってましたが、
とても彼ららしいと思ってこの言葉もすごく感動しました。)
こういうMCからの『RUN』の流れは、それ反則、と思うくらい良いですよね^^;

NHKのスペシャル、とても良かったですよね!
これあやうく見逃すところだったんですよ~i-201
あれをみるとお二人の音楽づくりやライブに対する姿勢がとても良く分かります。
常に努力を怠らず、いつでも全力で手を抜かない、
出来るだけのことをやっておかないと、後でやっておけば良かったと後悔するのが嫌なんです、
と稲葉さん仰ってましたが、お二人の姿勢は本当に学ぶこと多いですよね。
私も見習わないと、とは思っているのですがなかなか…笑。
B'zのお二人を見ると、私の全力なんて全然全力じゃないな、と思わされます。
真剣味が全然足りません(苦笑)。

2013.10.15 23:37 URL | エラニユース #ZB19ZV5w [ 編集 ]













管理者にだけ表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。