ペーパームーン

主に大人になって習い始めたピアノについてのブログです。 その他日常雑記。腐女子のため、たまに内容注意(笑)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
またまたちょっとサボってしまってましたが、久々のレッスンレポです。
昨日はピアノのレッスンだったので行ってきました(^^ゞ
実は思うところがあって、基礎に力を入れていこうと決意して
今回からソルフェージュ休止、代わりにブルグを再開して見て頂くことになっていました。
なので今回は、ハノン、プレ・インベンション、ブルグミュラー、ルクーペ、
そしてアンサンブル版のブルグミュラーの「アラベスク」。


【ハノン 40番】
半音階に入っていて、今日は‘オクターブから始まる両手の反進行
~レガートに弾くための特別な指使い‘の4つ。
3つはちょっと危なっかしいながらも何とか合格―(*^^)v!
ただ、最後のレガートに~が持越し
1313の指使いを使わず出来るだけ123、1234でもっていこうとする指使い。
なんですかこれ、指使いすごく弾きにくいんですけど~
っていうか手に馴染まないで、なかなかちゃんと弾けない(-“-)久々に指使いで混乱
あまり使わないし、もうこれは良いですよ、と先生は仰って下さったのですが、
悔しいので持越しにしていただきました。次回頑張ります~。

しかし、次回からアルペジオに入りますが、両手アルペジオなんて弾ける気がしない…汗汗
先生は「指使い同じですからここまで行けますね♪」と嬉しそうにチェックいれてくれましたが、
アルペジオ2ページなんて勘弁して下さい、先生~(T_T)
先生、すごい速さでアルペジオの見本弾いてくれました(驚驚)。
よ、余計弾ける気がしません~


【プレ・インベンション 2番】
合格―(*^^)v!
いやでも、すんなりとはいかず何回も弾き直しさせられてなんとか
今日のポイントは、

  ・左手もメロディ歌うように滑らかに
  ・10~13小節目の左、最初に出てきたメロディが倍に伸びたメロディで繰り返し。
    それを意識。こういう分析も大事(←弾くのに必死で言われるまで気づかなかった・汗)
  ・15小節目、左手の出だしの方大きく
     →右手がテーマのところに左手もテーマとしてかぶってくる。
      両方テーマなんだけど、左手のテーマの入りのところははっきりさせたい。
      普通にひくと左が埋もれてしまってぼやけてしまう。

前回と同じような注意をされつつ何回か弾いてなんとか合格。
特に、最後のテーマにテーマがかぶってくるところの左の入り、難しかった~
しかし、プレ・インベンション良い勉強になります。


【ブルグミュラー すなおな心】
今回から再開のブルグミュラー。
ちょっとしか進んでなかったので心機一転、最初のすなおな心から再び見て頂きました。
そして、まさかの持越し~いえ、すっかり忘れてましたしね
今回のポイントは、

  ・全体的にもっとレガートで
  ・13小節目の右手の二分音符、指が離れて短くなってしまってる。しっかり音符分伸ばす
  ・14~15小節目、1拍目の頭にアクセントくる感じでそのあとすっと滑らかに
    →1の指の音が大きくて滑らかに聴こえないので1の指注意

な、なんか以前に聞いた注意再びな感じ成長してませんね~(涙)。
でも、やっぱり良い勉強になるので頑張ります


【ルクーペ 20番】
やっぱり苦手なルクーペ。いつものように持越し~
って言っても、明らかに練習不足が原因なのはわかってるので(-“-)
逃げ腰で練習後回しにしてしまって、結局時間切れでちょろっとな事が多かったので反省
次回頑張ります。
今回のポイントは、

  ・もっとメロディの流れを意識
     →上の音(メロディの音)は割と出てるけど、もっと横の流れを意識する
     →ひたすら16分音符を弾いてる感じを出さない
  ・1小節目や9~10小節目などは左手のメロディも意識する
  ・もう少し強弱付くと良い。最後はもっと思い切り。

こういう曲(こちゃこちゃ弾きながら上の音でメロディ)はやっぱり難しなぁと思いました。
そして、いきなりの左手の指使いの変更の指示(@_@)。先生ひらめいたようです(笑)。
でも、もうちょっと早く言って欲しかった~涙


【アラベスク】
元に戻っちゃった感じ・汗。
ごめんなさい先生、おんそうずに気をとられて練習不足でしたm(__)m
1度通すもちょっとヘロヘロの演奏。何回か弾いてその場で練習してきました(爆)。
でも、前々回に受けた注意のところは割と直ってるようで、注意は1点のみ。

16分音符転ばないように^^;

身も蓋もないです、先生
やっぱりなぜか16分音符のラシドレミが苦手で転ぶ(-“-)
原曲と同じところは、聴いてる人も「来た!」って思うし、
余計に転ぶと目立つので特に綺麗に弾きたいですね、とのこと。
ハノンとか以前のところやってみるのも良いようで、21番また自主練しようかな~


ところで、11月のピアノメインの発表会の話も出たのですが、
アンサンブルの「アラベスク」もそこでやることになったんですよね。
せっかくだしそういうのも入れても良いかな、とのことらしく、
ってことは、アンサンブル1曲、ソロ1曲(インベンション14番)か、
と思って油断していたら、それでも多分時間は余るのでソロ短いのもう1曲、
合計3曲ということになりました(驚驚)。
ってことで、やっぱりもう1曲選曲らしいです。
インベンションもう1曲にしようか別の曲にしようか先生に相談したら、
別にインベンションじゃなくても良いですけど、ソロは続けて弾くし、
プログラム的には揃えた方が綺麗ですよね、と仰ってました。
次回のレッスンの時に改めて決めることになったのですが、どうしようかな~。
譜読みに時間がかかるので早く決めないと


スポンサーサイト
2013.06.30 10:21 | ピアノ | トラックバック(-) | コメント(2) |

こちらにも失礼します。
基礎に戻って、ブルグをしっかりはじめられたんですね!

僕もこのところ、基礎に戻ってみて、
難易度をかなり落してみたのですが、
それでも全然弾けなくて、かなり落ち込んでたのですが、
この記事を拝見して、エラニユースさんも頑張ってるのかあと
思って、勇気づけられました!

僕もブルグレベルをしっかりとやったほうがいいと言われています。
かなり、基礎に欠けている部分が多すぎて、
何から手をつけていいのやら、お手上げ状態・・・
って感じですが^^;
お互い、頑張りましょう!^^

2013.06.30 14:09 URL | dyne #CvOBiCF6 [ 編集 ]


dyneさん


こちらにも続けてコメントありがとうございます^^;

>基礎に戻って、ブルグをしっかりはじめられたんですね!

そうなんですよ、私も基礎力あげたいなーと思っててブルグに戻りました。
いきなり持越しでちょっと凹みましたけどi-229

>僕もこのところ、基礎に戻ってみて、
>難易度をかなり落してみたのですが、
>それでも全然弾けなくて、かなり落ち込んでたのですが、
>この記事を拝見して、エラニユースさんも頑張ってるのかあと
>思って、勇気づけられました!

dyneさん、基礎の基礎からやってますよね!
楽しそうにやられてると思ったんですけど落ち込まれてたのですか?
いやでも、基礎難しいですよね(涙)。私もブルグでちょっと凹みましたi-202
私ももうちょっと難易度落とした方が良いのかなぁi-201

>僕もブルグレベルをしっかりとやったほうがいいと言われています。
>かなり、基礎に欠けている部分が多すぎて、
>何から手をつけていいのやら、お手上げ状態・・・
>って感じですが^^;
>お互い、頑張りましょう!^^

そうですよね、ブルグレベルしっかりやるのは力つきますよね。
私も基礎力上げて上手くなりたいけど何をどうしたら良いのか良く分からなくてi-201
中断してたブルグに戻りましたけど、どうかなと思ってたのでちょっとホットしました^^;
基礎なかなか大変ですが、お互い頑張っていきましょうi-86

2013.06.30 22:37 URL | エラニユース #ZB19ZV5w [ 編集 ]













管理者にだけ表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。