ペーパームーン

主に大人になって習い始めたピアノについてのブログです。 その他日常雑記。腐女子のため、たまに内容注意(笑)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
またまたピアノの話題じゃなくてすみません
明日からフィギュアの四大陸選手権が始まります。
今日は公式練習が行われたのですが、真央ちゃん3A(トリプルアクセル)と、
3回転―3回転を2種跳んだとのこと!!
ショートの3Aは想定内だったのですが、3-3はもう少し先だと思っていたので驚き、
その後の会見でフリーも3Aと3-3を入れたりしている、とのことで、
いきなりショートとフリー両方に3A、さらにフリーはいきなり3-3も投入?!マジ?!
と俄然テンションあがりました!
ショートだけ構成いじるのかと思ってたらフリーもで、いきなり全盛期の構成に戻すつもり?!

ライオン真央 キタ━(゚∀゚)━!!

これは真央ちゃんの元コーチ、ラファエル・アルトゥニアンコーチの発言が元になってて、
曰く、真央は時々ライオンになるんだ、とのことで、
攻めの姿勢になった真央ちゃんの事を、以来ファンの間ではライオン真央と呼んでるのですが、
久々にライオン真央が戻ってきたー!
しかも、公式練習での3-3の種類が3F-3Lo(トリプルフリップートリプルループ)と
3Lo-3Lo(トリプルループートリプルループ)と判明し、
詳しい説明は省きますが、3Lo-3Loはショート用の3-3としか思えず、
ショートも3Aと3-3両方投入か?!と
私がよく覗いてる掲示板でお祭り騒ぎになっています(笑)。
私も驚きすぎてひっくりかえりそうになりましたが、
真央ちゃんは2007―08の幻想即興曲のシーズンはショートに3-3(3F-3Lo)、
フリーになんと3Aと3-3を2種類(←それも3F-3Lo、3F-3T)、
の超超超鬼構成を滑っていたので、絶対そのことが頭にあり、
それを超えるつもりなのだと妙に納得する自分もいます。
公式練習では3Aと3-3を3度ずつ跳んで両方全部着氷したとのこと!
練習では跳べてもどう転ぶか分からないのが本番ですし、
いきなり全部上手くいくとは思っていませんが、
高難度技への挑戦はやっぱりワクワクします!なんだか興奮して寝れないかも
早く試合が見たいぃ~~!
3Aも嬉しいですが、セカンドループが決まったら絶対泣く……号泣

いやいやでも、ショートはわざわざカナダまで手直しに行ったくらいなので3Aは確実ですが、
フリーは‘入れたりしている’と言ってるだけで確実に入れると明言したわけじゃないし、
落ち着け自分



【追記】
フリーの予定構成があがってきました。

3lo 3A 3F-3lo 3lz 2A-3T 3S 3F-2lo-2lo

……マジですか!夢の6種8トリプル
いきなりこんなに構成戻すなんて、って思いましたが、今日の曲かけ練習では成功。
期待せずにいられない~
たとえ失敗したとしても、予定構成がこうなだけで胸熱…涙
でも、セカンドループの認定、お願いだから来て~

スポンサーサイト
2013.02.07 22:50 | フィギュアスケート | トラックバック(-) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。