FC2ブログ

ペーパームーン

主に大人になって習い始めたピアノについてのブログです。 その他日常雑記。腐女子のため、たまに内容注意(笑)

えっと、大阪クラシックのレポその2です^^;
のんびりなUPですみません~
会社をお休みして参戦した大阪クラシック2日目です♪



               ≪9/5(月)≫


平日、しかも月曜にも関わらず仕事のお休みを頂き、いくつかの公演を聴きました(^^
今日は長原さんメインの公演が2つもあってとても楽しみにしていたのですが、
どれもすごい人(@_@)!気合い入れて並んで正解でした(笑)。


【第16公演】大阪市中央公会堂 中集会室 12:00~  
  ヴァイオリン:長原幸太 ホルン:藤原雄一 ピアノ:藤井快哉
       ブラームス/ヴァイオリン、ホルンとピアノのための三重奏曲
      <アンコール>
       ブラームス/ヴァイオリン、ホルンとピアノのための三重奏曲 4楽章

 珍しい組み合わせのトリオの曲でしたがとても素晴らしかったです
 長原さんが良い音なのは当然として、ホルンの藤原さんがとても上手いのに驚きました❢
 いえだって、なかなかこの方の音じっくり聴く機会なかったのですが、
 柔らかくてものすごく綺麗な音!しかも安定してましたし。ホルンなのに安心して聴けました(笑)。
 友だちは前から秘かにこの方好きだったらしいのですが、私もこれから要チェックかも(笑)。
 しかし、アンコールでなんと、ピアノの藤井さんが譜めくりでの失敗でなのか分かりませんが、
 途中をすっとばして先を弾いてしまうというハプニングが(@_@)
 たまにこういう事聞きますが、遭遇したのは初めてでした~
 「おーい」と長原さんの突っ込みが入りつつも、3人あっという間に合わせ直したのはさすが!
 でも、終わってから藤井さんは平謝りでした(笑)
 DSCF1734.jpg



【第20公演】大阪市中央公会堂 中集会室 15:00~
  ヴァイオリン:長原幸太・佐久間聡一、ヴィオラ:小野眞優美、チェロ:織田啓嗣
      シューベルト/弦楽四重奏曲 第14番 二短調 「死と乙女」
     <アンコール>長原さんメインで1曲。曲名聴きとれませんでした~(涙)

 第16公演と同じ公会堂でだったので、
 16公演を聴いた後入口までダッシュして再び並びました(笑)!
 のんきな私はアンコールの余韻に浸ってたのですが、友達が「走るよ!」って(笑)。
 2時間半近く待ちましたけど、その甲斐ありましたね~。
 いつも組んでるメンバーなのでとても合っててアンサンブルすごく綺麗
 それなのに、この曲についてる詩を長原さんと佐久間さんが紹介して下さったのですが、
 それが乙女役が長原さん、悪魔役が佐久間さんで、もうこのイメージぶち壊し~(笑)!
 白い布をかぶって裏声でノリノリだった長原さんがもう(笑)。まさか裏声聴けるとは~。
 演奏より緊張した、とか言ってましたけどあれだけノリノリで何を言ってるんだか(笑)。
 佐久間さんは最初頑張って低~い声で雰囲気だしてたのに、
 疲れたのか途中からいつものホワンとした佐久間さんでした(笑)。
 それにしても、やっぱり長原さん素晴らしいです
 アンコールは皆が長原さんに内緒で用意した曲で、長原さん知らなかったようなのですが、
 それでもさらっと弾いちゃうんだものなぁ。
 高音部の多い曲で、ものすごく綺麗な長原さんの高音が響き渡り本気で鳥肌!
 長原さんブラヴォーです
 DSCF1819.jpg
 小野さん見えない(涙)


【第23公演】カフェ・ド・ラ・ペ 17:30~
  チェロ:庄司拓、 ピアノ:谿博子
      サン・サーンス/白鳥
      ベートーヴェン/チェロ・ソナタ 第4番 Op.102-1

 友だちはこの日の最終公演を聴くべく中央公会堂に残ったのですが、
 私は早めに帰るべくこの日の最後はこの公演で、公会堂で友だちと別れました。
 いやだって、やっぱり発表会気になりましたし~
 しかしこの公演、庄司さんの服のインパクトが強すぎて演奏あまり覚えてないかも~笑。
 庄司さん、紫に大きな白い花柄の入った派手なスーツで登場し、来場者の度肝を抜きました(笑)!
 前日まで着るかどうか迷って、前日の合わせの時はやっぱりやめておくつもりだったそうですが、
 大阪クラシックってやっぱりお祭りだし!ということと、こういう時でもないと着る機会ないし、
 ということで、当日、やっぱり着ることにしたそうです。
 「笑われるとは思いませんでした~笑」なんて仰ってましたが、いやいや、
 どこのお笑いの人かと思うような斬新な衣装でしたし(笑)。
 でも見かけによらず、演奏は細くて綺麗な音で素敵でしたけど
 ちなみに服装こんなの(笑)↓
 DSCF1858.jpg

 


その3に続きます^^;


スポンサーサイト



バイオリン、ホルン、ピアノのアンサンブルなんて、面白いですね~!
どんなハーモニーなんだろう・・・?想像できませんね。
「ホルンなのに」安心して聞けるって、、、笑笑

弦楽四重奏の詩のパフォーマンスは、面白そうですね~笑 オケの方って意外とお茶目なんですよね。でもこの写真のショットは、何故後ろ向いてる方がいるのかしら?演奏者を囲むように椅子が配置されているのかな。演奏者とすごく近いみたいで、とても親近感が持てそうです。

最後のチェロのおじ様は、確かにすごい衣装ですね!マリメッコかしら?こういう生地って女性のドレスとかなら柄がよく見えていいけど、背広にしちゃうとお花がよく見えなくて残念ですね~(細かすぎるツッコミ…笑)

まだ続くのですね!笑

レッスンもお疲れ様でした。発表会が終わっても、まだ本番あるし、緊張感ありそうなレッスンですね。いきなり曲からって、すごくいいかも。本当にバイエルは最後なんですね。。。次回、楽しみ~♪
私も、ギロックとブルグを両方やるの賛成です~!笑

2011.09.22 09:06 URL | Sleeping #MJPjo7JA [ 編集 ]

「ホルンなのに安心して聴けました」は私もウケます~笑
ホルンってやっぱりなかなか音が安定しませんしね。
しかし、めずらしい組み合わせですよね。
ピアノの音、消えちゃったりしませんか?

私はチェロが好きなのでチェロが一番聴きたいなぁ。
よくよく考えてみるとプロのチェロアンサンブルとか聴いた事ないかも・・・。
あるかな?う~~~ん?記憶喪失・・・笑

音楽好きのお友達がいてラッキーですよね。
ここまで熱狂的になれる人って早々いないと思うし(笑)
一人で走るのはちょっと寂しいですよね~笑

2011.09.22 20:39 URL | らべんだ~ #iydQorAY [ 編集 ]

バイオリン、ホルン、ピアノのアンサンブル、珍しいですよねー。
でもとても素敵でしたi-189
実際に聴かないと想像できないと思いますが、意外なほど合います♪
って言うか、ホルンが結構どの楽器とでも合うのに驚きです(@_@)


>「ホルンなのに」安心して聞けるって、、、笑笑

ホルンってとても難しくてとてもはずしやすい楽器ですし、
大フィルの方でも綺麗に響かなかったりするんですよー。
なので、ホルンのところはいつもハラハラします(笑)。
それが、すごく安定してて安心して聴けるってすごいなぁと(笑)。


弦楽四重奏の「死と乙女」のパフォーマンスは面白かったですー!
長原さんが乙女役ノリノリでやってましたが、
れっきとした女性の小野さんがいるのでなんで長原さん?笑
小野さんは凛としてカッコイイ女性なのでちょっとイメージ違いますけどね^^;
オケの方は意外とおちゃめというかノリやすい人が多いですね(笑)。
その中で長原さんは別格ですねー。
佐久間さんは、おちゃめな中にも実際の真面目な性格が透けて見えてる感じです(笑)。


>でもこの写真のショットは、何故後ろ向いてる方がいるのかしら?
>演奏者を囲むように椅子が配置されているのかな。

そうです、半円でぐるっと演奏者を囲むような配置になってます。
実はこの写真、余所からお借りしてきたものですが、
撮られた方が右はじの方の席で小野さん後ろから見る形だったのでしょうね。
小野さんの写真も欲しかったなー。実は小野さんもファンです(^^ゞ
こういう公演、演奏者との距離がすごく近いので、確かに親近感湧きますね^^;


>最後のチェロのおじ様は、確かにすごい衣装ですね!マリメッコかしら?

確かにマリメッコみたいですね(@_@)!気付かなかった~笑
びっくりしましたが、確かにこの生地、女性のドレスなら素敵かもですね♪
それと、あと2回ほど続きます、長くてすみません~i-201


レッスンはいきなり曲でちょっとびっくりしましたが、
確かに本番の練習にはなるかもです。
バイエルは…ちょっと苦戦の予感で、次回では終わらないかもです(-"-)
気長にお待ちください~。でも早くブルグやりたいです!
しかし、Sleepingさんもブルグとギロック両方やるの賛成なんですね♪
やっぱり「はじめてのギロック」からやろうかな^^;

2011.09.22 23:06 URL | エラニユース #ZB19ZV5w [ 編集 ]

>「ホルンなのに安心して聴けました」は私もウケます~笑

らべんだ~さんにも笑われちゃった(笑)。
やっぱりホルンってすごく難しくてよく音はずしますし、
いつもハラハラするんですよ~笑
それが、安定しててしかもすごく綺麗な音だったのでびっくりしました(@_@)
でも、このトリオ珍しいですよねー。でも意外なほど合います♪
ピアノ、負けちゃいそうに思いますがそんなことなかったです。
しっかり聴こえました^^;


>私はチェロが好きなのでチェロが一番聴きたいなぁ。

チェロお好きだって仰ってましたよね♪
ヴァイオリンの方が好きですが、チェロも良い音ですよねi-176
プロの方のチェロアンサンブル、とても素敵だと思いますので、
生演奏ぜひ聴いてみて下さい!
でも、記憶喪失って(笑)。
でもらべんだ~さんのことですから、聴いたことありそうですよね^^;


>音楽好きのお友達がいてラッキーですよね。
>ここまで熱狂的になれる人って早々いないと思うし(笑)

確かにとてもラッキーだと思います♪
一緒に演奏会聴きに行けますし、いろいろ情報教えてもらえますし^^;
友だちは私以上の音楽好き、大植さん好きで、
定期は毎回必ず行ってて、しかも2回両方行ってますし(定期は毎回2日間)、
東京や広島まで大植さん追っかけてるくらいですからね~。
…たまに私は、ちょっと待って~i-201なりますけど(笑)。
この間、くじけて一人で市役所まで走ったのはちょっと寂しかったですね(笑)。

2011.09.22 23:45 URL | エラニユース #ZB19ZV5w [ 編集 ]

「庄司さん」の服、なかなかインパクトありますね。
クラシックの演奏会というと特に男性はみんな似たような衣装になり勝ちがちですが、これからはこういう個性的なファッションもいいかも。
どこかのお笑いの人・・・は言いすぎですよ、エラニユースさん(笑)ご本人は受け狙いではないようですし~
それはともかく、私もチェロの音色が大好きなので聴きたかったです。

ところで、話題の(?)ギロックですが、ぜひエラニユースさんにも弾いてほしいです。雰囲気的にとってもあっていると思いますよ♪

2011.09.24 07:01 URL | 私はタワシ #5eVrhZok [ 編集 ]

ね、庄司さんインパクトありますよね~笑
確かに、男性は皆黒い色で同じようですから、
たまにはこういう個性的な衣装も良いですよね、新鮮でした^^;

>どこかのお笑いの人・・・は言いすぎですよ、エラニユースさん(笑)
>ご本人は受け狙いではないようですし~

すみません、言いすぎでしたね(笑)。
いやでも、私にはお笑いの人にしか見えませんでした~笑
チェロ弾いたときとのギャップがすごかったです(@_@)
しかし、タワシさんもチェロ好きなんですね!
チェロ好きな人多いですが、良い音ですよね^^;


>ところで、話題の(?)ギロックですが、ぜひエラニユースさんにも弾いてほしいです。
>雰囲気的にとってもあっていると思いますよ♪

ギロック、やることになりました(^^♪
譜読み練習を兼ねてなので、簡単な『はじめてのギロック』からですけどね(笑)。
簡単でもあなどれませんけど(汗)。
しかし、ギロック雰囲気に合ってますか?好きなので嬉しいです(^^ゞ

2011.09.24 21:21 URL | エラニユース #ZB19ZV5w [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://magdal07.blog130.fc2.com/tb.php/230-cd519920