ペーパームーン

主に大人になって習い始めたピアノについてのブログです。 その他日常雑記。腐女子のため、たまに内容注意(笑)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
Bz 17







一昨日B’zの動画をたくさん見つけ、狂喜乱舞していたエラニユースです(笑)。
勢い込んで曲紹介しようとしてましたが、真っ先に紹介しようとした曲がマイナーすぎて、
途中まで書いて、待て待て待て、いきなりこの曲はマズい、とふと我にかえりました(笑)。
今回はとりあえず、ちょっとメジャーどころで行きたいと思います^^;

B’zの曲紹介の12曲目で曲名は「愛のバクダン」
B’zの38枚目のシングルで、ものすごく突き抜けた感のあるパンク・ロック?的なナンバー。
これも、インパクト抜群の凄いタイトルですね~。
「ギリギリchop以来の名タイトルですよ!」と松本さんも絶賛?のタイトルです(笑)。
タイトルが印象的ですし、TVでも良く歌われた記憶があるのでご存知の方も多いのでは。
いやもう、この曲大好き~!!聴いてて純粋に楽しい
ライブでものすごく盛り上がる曲で、すでにライブの定番曲化してます。
「ultra soul」、「DIVE」もそうですが、これもライブで大化けした感のある曲ですね。
ライブありき、の曲な気がします。
ウルソには敵わなくても、その次くらいには間違いなく盛り上がってる(^_^.)
特にB’zファンではない友達(でもライブは誘われて行ったことがある)が、
この曲が一番好きだと言ってて驚いた記憶があります。ライブですっごい楽しかったと。
でも、めちゃめちゃキャッチーかつシンプルで、ともてB’zらしい曲だと思いますが、
タイトルや曲調に騙されがちですが、決して明るいだけの曲ではないんですよね。
初っ端から、「今日も一日不完全な世界 君が泣かなくても誰か泣く」ですからね~。
ちょっと風刺が入ってて、歌詞を聴きこんだら凄い事歌ってるな~と衝撃うけた曲です(*_*)
しかしこれ、何気にものすごい名曲だと思います。
落っことすなら愛のバクダンにしとけと半ば本気で思う。



  愛のバクダン もっとたくさん 落っことしてくれ
  ねむれない この町の ど真ん中に
  愛のバクダン もっとたくさん ばらまいてくれ
  すれ違う 人たちの ポケットに
  今こそ手をあげ 戦うべきは
  世界を覆いつくす Jealousy




これ、2012年のMステ出演時の映像です。
くそ~、楽しそうだな~、ライブ行きたいぞ~!笑

あ、歌詞全文はこちらです→http://www.uta-net.com/user/phplib/Link.php?ID=25415


【追記】
貼り付けた動画、あっと言う間に削除されました~涙涙
くじけずに新しい動画と差し替えました。
…なんだかなぁ。

スポンサーサイト
2014.04.29 10:17 | あ行 | トラックバック(-) | コメント(2) |
私はB’zの大ファンで曲紹介なんかもしてますが、いつも苦労してるのが動画探しです。
紹介するからにはやっぱり動画を挙げて聴いてもらいたい、と思っちゃうわけなんですが、
you tubeの規制が厳しくてすぐ消されてしまって、フルの動画があまりない
規制するのも分からないではないですが、今の時勢、CD(もしくはDVDやBD)
買う人は買うし、買わない人は買わない。
動画あげたからってそんなに売り上げに響くとは正直思えないんですけどね~。
と、それは置いといて、常に苦労してる動画ですが、
昨日偶然、たくさんのB’zの動画がUPされているのを見つけてしまいました。
紹介したい曲はたくさんあるのに動画がない!という状態だったので、
見つけた時はもう小躍りしました
私は今まで「B’z」で検索してましたが、「B’z」では検索に引っかからないようになってて、
見つけられなかったのも道理で、やっぱり皆さん苦労してるんだなぁ(涙)。
でもこれなら、すぐ削除される心配もあまりないかな^^
レア曲もたくさんあって、どれから紹介しようか悩むくらいの状態
消されないうちにどんどんUP出来れば良いなぁと思ってます。
曲紹介が続くかもしれませんがすみません~
でも、発表会終わって落ち着いたので、ピアノの事もまた出来るだけ書いていきますね

あ、それと、今までUPしてきた曲の動画で、見れなくなっていたものが多かったのですが、
それらの曲も見つけましたので、動画を差し替えました。
(↑ただ、「DIVE」は見つからなかった・汗)
フルの動画を追加したり、こっちの方が良いかな?って思う動画も差し替えましたので、
気になる方はまた見てみて下さいね♪
……しかし、B'z熱、下がる気配がないな~(苦笑)。

2014.04.28 21:25 | B’z | トラックバック(-) | コメント(0) |
皆様、お久しぶりです~。思い切り放置のブログで申し訳ありません
なんだかんだとバタバタしてまして…って、いつもの言い訳ですね、すみません

少し遅くなりましたが、先週の日曜日にピアノ教室の発表会が無事に終わりました~!!
私は、実は今回の発表会は最初出ないつもりだったんですよね~。
自分が基礎力不足な自覚がありますので、今回はパスして、
その間にブルグやルクーペ、ハノン等基礎を頑張ろうかと。
でも、先生の、「ブルグから弾いても全然良いですよ~^^(だから出ましょう♪)
という熱意(?)に負けて、ブルグから「タランテラ」と「天使の合唱」を弾かせて頂きました。
いつもかなり背伸びした選曲をしてきたので、今回は少し楽?と思った私が馬鹿でした…汗
タランテラ、大苦戦~汗汗 ひ、左手の3連符が、指が動かない~
左手がここまで動かないなんて予想外でした
それでも直前まであがいて頑張ったんですけどね。
発表会前は教室通いをし、発表会当日は教室を閉めてて部屋が使えないので、
梅田の他のピアノ教室の部屋を1時間半レンタルしたのちホールへ。
いつものことながら、当日の練習では調子良かったんですよ。
でも、本番はタランテラ玉砕…
初めてのホールで勝手がわからず、余計緊張したってのもあるかな。
グランドが置いてあって練習出来る部屋があるんですけど、子供のいたずら対策のため、
1時半から本番なのに1時からしかそのピアノ使えず(爆)。
部屋には自由に入れたのでピアノ見つけた時は皆で勢い勇んで使おうとしたら、
鍵がかかってて愕然
やっと1時に鍵を開けに来て弾けると思ったら、時間押すので早めに始めるとのことで、
15分には上がらなきゃならず、ちょろっとしか弾けずにここですでに動揺しました(汗)。
そして舞台、以前のホールは客席までちょっと遠くてそれが良かったんですけど、
今回思った以上に客席が近いぃ~
それでも、一番心配だったところはクリアしてホッとした途端、予想外のところでミスし、
その後焦ってミスを繰り返し、その焦ったままタランテラは終わってしまいました。
短いから立て直す暇もなくズルズル行っちゃった~涙
2曲目の「天使の合唱」は何とか気を取り直して集中して弾けましたけど、
やっちゃった感いっぱいな発表会でした…
でも、出番が5番目と早かったのであっという間に出番は終わり、
他の人の演奏は思い切り楽しめたのでそれは良かったです♪
自分の時は余裕がなくて全然覚えてませんが、
ピアノはスタインウェイでさすがに音綺麗でしたね~
後、やっぱり弦好きです!今回ヴァイオリンはなかったけどチェロ素敵だった~
フルートもクラリネットも良かったし、こういう風に他の人の演奏聴くと、
他の楽器もやってみたくなりますね(笑)。

終わった後は一番楽しみにしていた打ち上げへ!
和食…なのかな?チェーン店の居酒屋でした。
打ち上げはピアノ談義(っていうか音楽談義?)が楽しいんですけど、
今回はそれプラスフィギュアファンっていうか羽生くんファンになった方がいたのが発覚、
途中から思いっきりフィギュア談義になっててそれもすっごい楽しかったです(^^ゞ
フィギュアものすごく詳しいね(驚)!ってかなり驚かれていろいろ聞かれました(苦笑)。
いやでも、オリンピックってやっぱりみんな見てるんですね~(@_@)
それでも、最後にはやっぱりまたピアノ談義に戻ってたのがさすがでしたけど(笑)。
いやでも、この一日でピアノ熱かなり上がりました♪
おんそうずの日程も正式に発表になったようですし、
今度はおんそうずに向けて頑張ります
って、ホントに何弾こう…汗汗  
CD企画の録音予定の曲でも良いでしょうか、過去2回もおんそうずで弾いてますけど…

あ、ちなみに今回のプログラムは、
  


  【ピアノ】
    1.白鳥/サンサーンス
    2.眠れる森の美女/チャイコフスキー
      金平糖の精の踊り/  〃
    3.ソナチネ Op.36-6/クレメンティ
    4.ノクターン Op.9-2/ショパン
    5.タランテラ/ブルグミュラー
      天使の合唱/   〃
    6.子供の情景より
       ・異国から
       ・大変なこと
       ・トロイメライ  /シューマン
    7.予言の鳥/シューマン
  【フルート】
    8.グリーンスリーブス/イングランド民謡
      ラ・クカラーチャ/メキシコ民謡
    9.パンの笛/ムーケ
  【うた】
    10.My Way/C.フランソワ、J.ルヴォー
    11.グラナダ/ララ
    12.菩提樹/シューベルト
    13.『ラ・ボエーム』より「私が町を歩くと」/プッチーニ
    14.『ジュリアス・シーザー』より「つらい運命に涙はあふれ」/ヘンデル
  【クラリネット】
    15.誰も寝てはならぬ/プッチーニ
    16.エストレリータ/ポンセ
    17.「3つのロマンス」より第2番/シューマン
  
  【チェロ】
    18.鱒 変奏曲/Sefton Cottom
    19.無伴奏チェロ組曲 第2番アルマンド/バッハ
    20.2つのチェロのための協奏曲 ト短調 第1楽章/ヴィヴァルディ
    21.チェロソナタ Op.65 第1楽章/ショパン
  【チェロアンサンブル】
    22.すみれの花咲く頃/デーレ
  【リコーダー】
    23.ソナタ 第1番/ヴェラチーニ
  【サックス】
    24.バラード/リード
  【ピアノ】
    25.ソナタ 第16番 第1楽章/シューベルト
    26.幻想即興曲/ショパン
    27.打ち明け話/ブルグミュラー
       森でのめざめ/  〃
    28.マズルカ Op.17-1/ショパン
       ノクターン 遺作 /  〃
  【合唱】
    29.花の街/詞:江間章子、曲:團伊玖磨


あ、いつも言い忘れてますが、いつも載せてるプログラムは大人の部のみです。
このほかに午前中子供の部があるんですが、いつも自分の本番前だから、
余裕がなくて聴けないんですよね~。
いつかゆっくり子供の部も聴きたいなぁ。


2014.04.27 11:34 | ピアノ | トラックバック(-) | コメント(12) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。