ペーパームーン

主に大人になって習い始めたピアノについてのブログです。 その他日常雑記。腐女子のため、たまに内容注意(笑)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
Bz 14浅田真央 バンクーバー1浅田真央 ソチ2








オリンピックの女子フィギュアが終わって数日たちましたが、
真央ちゃんの動画を見ると未だにちょっとウルウルとしてしまいます。
真央ちゃん、フリーはホントに素晴らしかった
メダルには届きませんでしたが、6種8トリプルのプロを滑り、
トリプルアクセル3回跳んだ前回と同じく伝説を作ったと思います。
しかも、前日のショートでの最悪の結果からのあの滑りでしたから余計感動しました。
あのフリーは今後ずっとオリンピックでの語り草になると思います。ホントにすごい

そんな真央ちゃんを、聴くたびに思い出すB’zの曲がありますので、
今日はその曲の紹介をしたいと思います。
B'zの曲紹介の8曲目で、曲名はGOLD
B’zの32枚目のシングルで、世界水泳福岡2001の大会公式テーマソングです。
同じく公式テーマソングだった「ultra soul」のインパクトが強すぎて、
それに喰われてしまって影の薄い不遇の曲ですが(涙)、
とても壮大なバラードで、聴けば聴くほどじわじわと染みてくる名曲だと思います。
「ultra soul」を動とするならこれは静。私は断然こっちの方が好きですね!
出だしの、ストリングスで始まる壮大なイントロからもうすごく好きです♪
「ultra soul」を聴くとものすごく水泳のことを思い出すのですが、
水泳の公式ソングという印象が薄いからか、これは聴くたびに真央ちゃんを思い出します。
歌詞がもう、真央ちゃんの事を歌ってるとしか思えないというかなんというか
(←すみません、妄想です・笑)。
聴くたびに真央ちゃんを思い出してちょっと泣きそうになる困った曲ですが、
それは置いといて、とてもオリンピックにぴったりの曲だと思うので、
次回の東京オリンピックの公式テーマソングにならないかな~(無理でしょうけど)。
B’zらしくない正統派バラード(笑)、ぜひ一度聴いてみてもらいたいと思います。


 惜しまずに 自分に火をつけて
 私を染めていった あなたの炎忘れない

 誰より一番あなたが 無垢な情熱をくれるよ
 透き通る鐘の音のように さみしげな世界に響け
 誰より一番私が あなたを最後まで見届けよう
 羽にくるまれて寝るように ひたすら最高の瞬間(とき)を想え

 新しい日々が始まるよ



 
フルの音源が見つからなかったので、途中までですがPVを。
このPV大好き~♪
載せている歌詞は、PVでは歌っていない最後の部分です。
あ、歌詞全文はこちらです→http://www.uta-net.com/user/phplib/Link.php?ID=13729



【追記】
GOLDのフルの音源があったのでUPします。
やっぱりこれ良い曲~



スポンサーサイト
2014.02.23 17:07 | | トラックバック(-) | コメント(4) |
浅田真央 ソチ1














ものすごーくお久しぶりです!
1月初めごろに風邪をひき、それが治りかけた頃に新しい風邪をひきこみ、
実は未だ薬を飲んでる風邪ひきです(――;)
なんか年明けからずっと風邪をひいてます…汗
今年の風邪はほんっとーにしつこい!皆さんもお気を付け下さい

ところで、オリンピックのフィギュアが終わってしまいましたね~。
真央ちゃんの大ファンの私は、ここ一週間ものすごくそわそわ、ドキドキでした
フィギュアに関しては思うところがありすぎて書く気はなかったのですが、
フリーの演技に感動して、やっぱり書いておこうかなと。
バンクーバーもそうでしたが、今回の真央ちゃんもとてもドラマチックでしたね。
ショート16位からの完璧なフリーでの10人抜き!
ショートの時は、こんなに頑張ってきた子に神様どうして…ともの凄く心が痛かったですが、
そのどん底のショートから一夜明けたフリーでの、信じられないような完璧な演技。
前日のことがあったので、最初のアクセル降りたところでもううるっとして、
次々とジャンプを決めていく姿にこみ上げるものがあり、
ジャンプすべて降りて怒涛のステップに入ったところで涙腺崩壊、
演技終了直後の真央ちゃんの感極まった涙でさらに号泣しました(T_T)
そして、終わった後のアナウンサーの「これが浅田真央です!」の言葉にさらに泣きました。
そうだよ、これが真央ちゃんなんだよ!と。
しかも、ただノーミスしただけじゃない、前人未到の6種8トリプルを決めた!
ちょっと説明すると、フィギュアのトリプルジャンプは、3Aを含めて6種類、
この6種8トリプルは、6種類のトリプルジャンプを8回決めたということで、
3A持ちじゃないと達成出来ない偉業なんですよ。
普通は5種、しかも苦手なジャンプを抜く選手もいるので4種の選手も珍しくありません。
それなのに、フィギュア選手の夢の6種8トリプル決めた~!!!
アナウンサーも分かっていたようで、6種類目、とか、次が8つめのトリプルジャンプ、
とか言及していました。
この事わかってるアナウンサーは少ないんですけど、よく勉強してますね^^
いやもう、朝早くなのに、これから仕事行かなきゃいけないのに、泣きっぱなしでした(笑)。
慌てて冷やしたけど、きっと瞼腫れてたと思います。
仕事中も思い出すと泣きそうになって、時々うるっとしながら仕事してたので、
傍からみたら怪しい人だったかもです(笑)。
いやでも、真央ちゃん、貴方は凄い!やっぱり大好きだ~!!
メダルは逃したけど、そんなこと吹き飛ぶような、身体が震えるような感動をもらいました。
正に、人々の記憶に残る演技だったと思います。本当にありがとう、真央ちゃん(T_T)
バンクーバーの時は怒りで眠れない程でしたが、あのラフマニノフを見れたからか、
今回は妙にすっきりとした気分です(^^♪

ただ、点数でた瞬間は「?!」ってなりました。思ってたより点数低い!
しかも、終わってみればフリーの点数はなんと3位。
どうみても、誰がみても、フリーは真央ちゃんが1位でしょうが!щ(゚ロ゚щ)
3Aを決め、トリプルフリップ-トリプルループを降り、前人未到の6種8トリプルですよ?
その鬼構成の後にあの鬼ステップですよ?
ソトニコワもありえませんが、それよりさらに、キムヨナの方が上なんて絶対ありえません。
なぜなら、キムヨナと真央ちゃんはジャンプの基礎点ですでに10点近く真央ちゃんが上、
そのキムヨナが真央ちゃんより2点ほど上だったてことは、
その10点以上をGOEとPCSで無理やり埋めたってことで、心底ありえない…。
最終グループではないので真央ちゃんは両方とも抑えられた感じです。
2ndのトリプルループとトリプルトウループもアンダーローテ…足りてるでしょこれ…。
最終グループで滑ってたらもっと点数出た、と言う声があちこちから聞かれました。
昔から、早いグループの滑走では点が抑えられる傾向があるのですが、その理由が、
前の順番の人に高い点を出すと後から良い滑りをした人にはもっと出さなきゃいけない、
それではインフレ大会になるからというもので、その理由がそもそもおかしい。
そういうのをなくす為に、細かく要素の点数を規定して積み上げ式の採点になった筈なのに、
結局は昔と同じ相対的な評価になっているということです。
要は新採点方式をちゃんと運用出来てないということで、
それどころかGOEとPCS、ダウングレード判定は順位を操作する便利な道具になってます。
この偏向採点をどうにかしないと、フィギュアは本当に潰れると思います。
公平を欠くジャッジで、勝つ選手が予めある程度決まってる競技なんて誰が楽しめますか?
フィギュアが好きなので残念ですが、真央ちゃんがやめたら私はやっぱりもう見ないかな…。
まあでも、この真央ちゃんの演技に点数の事をいうのは野暮でしょう。
それくらい凄い演技でした。改めてありがとう、真央ちゃん(>_<)

その真央ちゃんも、来月の世戦で本当に最後の試合です。
これが本当に最後の試合なので、悔いなく終われますように…祈




何回見ても素晴らしい…
伝説になりましたね、このフリーは…!!


【追記】最初に貼った動画がもう見れなくなってたので新しいの貼っておきます。
    なんで見れなくなってるの~涙
     ……っていうか、動画どんどん見れなくなってる、ショートはあるのに…怒怒

2014.02.22 16:51 | フィギュアスケート | トラックバック(-) | コメント(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。