ペーパームーン

主に大人になって習い始めたピアノについてのブログです。 その他日常雑記。腐女子のため、たまに内容注意(笑)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
昨日が仕事納めで、今年も無事終わろうとしてますので、
皆さんを見習ってちょっと振り返りを。

今年はホントーに怒涛の1年で、人生何が起こるか分からないを身をもって実感した1年でした。
なんと言っても、人生の一大イベントのマンション購入
去年の今頃は、まさかマンション買って引っ越すなんて想像もしていませんでした。
漠然と、生ピアノ欲しいなぁとは思ってましたが、引っ越しは考えてなかったし。
でも、先のことを考えると、良いタイミングだったなとは思います。
しかし、勢いって大事ですね(笑)。
昨日、同じく今年マンションを購入した友達(同じころに探し始めた)と忘年会をして、
去年の今頃はまさかこうなってるとは思わなかったよね、と2人でしみじみと語ってました
でも、そのマンション探しと引っ越しでバタバタして、それがやっと落ち着いたと思ったら、
次は会社の新システム導入で仕事が忙しくなり、今年はホントにバッタバタの1年でした
仕事は、ホントにありえないくらい忙しかった………汗汗汗
お陰でピアノに全く集中できず、ピアノに関しては散々な1年でものすごく反省です(-“-)
なので、ピアノに関しての振り返りはほとんど書くことがないので、
来年の目標をちょっと立ててみました。

  
  ・ルクーペを残り全部終わらせてツェルニーに入る
  ・過去曲をレパートリーとして復活させる(最低2曲)
  ・バイエルをやり直して視奏練習のやり直し(ただし自己練でレッスンには持ち込まず)



なんだか目標低っ!って感じですが(笑)。
今年の目標を達成出来なかったのであまり無理をせずこんなところで。
特に、視奏練習は切実にもう一度やりたいです。
今年は、暗譜が苦手なみなさんが暗譜を頑張ってらっしゃったのが印象的で、
それに刺激を受けて、逆に見ながら弾くの超苦手な私は視奏をまた頑張ろうかな、と。
とにかく、今年がピアノに関しては散々だったので、
来年は今年の分も頑張ろうと思いますので、来年もよろしくお願いいたしますm(__)m

明後日の大みそかから新潟の実家に帰ってきますが、皆様もよいお年をお迎えください♪


スポンサーサイト
2012.12.29 13:23 | ピアノ | トラックバック(-) | コメント(10) |
またまたフィギュアの記事ですが
金曜日からフィギュアの全日本選手権が行われ、昨日女子フリーまで無事に終わりました。
全日本は毎年この時期なので、全日本になると年末が来たなーって感じがします(笑)。
それはともかく、土曜日に女子ショート、日曜に女子フリーの日程で、
真央ちゃんファンの私は相変わらずソワソワと落ち着きなく休みを過ごすことになりました。
土曜はピアノのレッスンもあったのですが、気になってそれどころではなく、
早めの時間にしてもらってダッシュで帰宅、でもリアルタイムで放送できる時間帯のはずが、
フジの放送はなぜかリアルタイムの放送ではなく夜7時からのゴールデン枠の録画放送なので、
スポーツナビの実況で、文字だけの実況ですが観戦して応援しました。フリーも同じく。
いや、結果知ってからでないとTVで見れないへタレなので先に結果知るのは良いのですが、
今回初めて見たスポナビの実況もかなり心臓に悪かった……汗汗
技決まるごとに実況とかではなく、それぞれの選手の演技全部終わってからの更新で、
浅田真央の演技が開始、の表示から待っててもなかなか更新しないのですよ。
終わってから、何々のジャンプは綺麗に着氷、何々はツーフット~みたいな感じで、
フリーなんか、4分以上更新なしで、その間ドキドキしながら結果待ってるのはちょっと…
ルッツ決まった?サルコウは?今演技のどの辺?って見えない分余計不安が煽られて、
これだったら掲示板の実況版とかの方が良かったかも(-“-)

それはともかく、真央ちゃん、全日本も優勝しました!
今回で6回目の全日本優勝&9回連続の全日本表彰台おめでとう~♪
しかも真央ちゃん、今年はここまで4戦全勝!すごいなぁ~
ただ、ショートは3ループがシングルになるミスが出て2位。
これは何気にとても驚きました(@_@)。
真央ちゃんは2ndループ(3-3のジャンプの2つ目が3ループ)を跳んでたくらい、
ループは大得意のジャンプで、ジャンプがボロボロだったシーズンでさえ3ループは鉄板でした。
なので、何があったの?!とものすごーく心配になりましたが、
原因は分かっていたらしく、本人はケロッとしていて明るかったのでホッとしました
ステップも、ミスした分挽回しなきゃ、と即座に頭を切り替えたのか、
キレキレのステップでグランプリファイナルより良かったくらいでした^^;
翌日のフリーではきっちりループを修正、今期一番と言えるほどのループを跳んだのですが、
大親友のループさんが戻ってきてくれたと思ったら、
今度はやっぱり仲良かったはずのフリップさんがお出かけ…(T_T)
フリーではフリップ2ヶ所ともミスがでて、これもかなり驚きました
1回目はタッチフット(フリーレッグを振りぬくときに足が氷に掠ってしまう)で
これはGOEで引かれるだけだったのですが、
2回目のフリップが3F-2Loのところを体制崩して2Fになりしかもコンボに出来ず、
ここで6点ほど失ったのが本当にもったいなかったです。(加点含めたら7点くらい?)
それでも130点台の大台に乗ったので、ミスなしだったら余裕で135点越え(@_@)
今回のフリーのプロトコルを見て驚いたのが、ステップの加点がほぼ満点なこと。
ジャッジが1人を除いて他全員が満点の3点を出してる!驚驚
スピンやスケーティングが良いのも言うまでもなく
ホントにトータルで強い選手になったなぁと驚くばかりです。
信夫コーチの目指す「多少ジャンプが失敗しても勝てる選手」に近づいたということでしょう。
でも、真央ちゃん自身は得意なジャンプで2回もミスしたのがかなり悔しかったらしく、
笑顔がなかったのが残念でした
結果ではなく自分の納得できる演技が出来るかどうか、パーフェクトな演技が出来るかどうか、
しか考えていない真央ちゃんらしいですけどね^^;
自分が戦うのは自分自身、この辺は真央ちゃん本当にブレないなぁ。
良い意味で周りを気にしてなくて、本当に漢らしいです(笑)。
ともあれ、ジャンプの見直しから3年、土台はしっかり出来上がったと思うので、
後はそれに3Aや3-3を上積みして行く過程ですね。
今年は3Aを封印して、その他を固める作戦でしたが、
(プラス、3アクセルと3-3がなくても勝てることをアピール)
不安要素があったルッツ、サルコウ、アクセル-トゥループのコンボが
かなり確実になってきたので、次の四大陸選手権ではいよいよ3アクセル入るかな?
全日本の公式練習ではかなり良い3アクセル跳んでましたし、
世戦前に試せるのはあと四大陸だけなので思い切りやってもらいたいです♪
あ、言うの遅れましたが、この全日本の結果を受けて、
真央ちゃんは世界選手権、四大陸選手権への派遣が決定しました。
女子は村上佳菜子選手、鈴木明子選手も同じく世戦と四大陸への派遣が決定しています。
今回は世戦と四大陸同じメンバーですね。
違うメンバーで、若い子たちにもチャンスをあげて欲しかったですけど
今年の四大陸は日本でやるので、ベストメンバーを送って盛り上げようとするのは仕方ないかな
グランプリシリーズ3戦、全日本、とこの2か月真央ちゃんと鈴木選手はかなりハードだったので、
今日のエキシ終わったらしっかり休んで、また四大陸、世戦に向けて頑張ってほしいです
鈴木選手が崩れたのもきっと疲れからだと思うので、ホントにしっかり体を休めてほしいですね。
とりあえず、真央ちゃんお疲れ様&おめでとう!!!

しかし、今年はジュニアが大躍進でそれも見てて楽しかったです♪
宮原知子ちゃん、高難度ジャンプを後半でも決めてすごかった!
小さな体で物怖じしない堂々とした演技でしたねー。
まさかの台乗りに驚きましたが、真央ちゃんとのハグが微笑ましかったです♪
滑りはやっぱりまだジュニアっぽいのですが、これからも順調に育ってほしいですね^^;











おまけ

ショートの後に元選手&信夫コーチの教え子の中野友加里さん(今はフジの社員)
のインタビューがあり、それがとても良かったです。
下の画像はそのインタビューの時のものなのですが、
同じ時期に戦っていて真央ちゃんも良く知ってる人なので、
真央ちゃんもリラックスしてますねー。
真央ちゃん素だ(笑)。すごい和んだ~
中野さんなら元選手として無神経な質問は絶対しないと思いますし、
これからも中野さんにインタビューしてもらいたいなぁ(*^_^*)

中野由加里インタビュー中野由加里インタビューその2中野由加里インタビューその3


2012.12.24 18:09 | フィギュアスケート | トラックバック(-) | コメント(0) |
少し遅くなりましたが、フィギュアのグランプリシリーズが先週終幕しました。
約2ヶ月に渡る大会、始まったらあっという間で、今年も目一杯楽しませて頂きました~♪
真央ちゃんは中国杯、NHK杯、グランプリファイナルに出て3戦全勝!
グランプリファイナルを制して完全優勝を果たしました!!
3度目のファイナル優勝で、決まった瞬間跳びあがりました~嬉嬉!
でも決して余裕で優勝したわけではなく、ファイナルはかなり体調が悪かったようです。
フリーでジャンプが崩れたNHK杯後、信夫コーチから言われた以上に猛練習をしてしまい、
持病の腰痛を悪化させてあの真央ちゃんが棄権を考えるくらいだったようで…
NHK杯のフリーでジャンプが崩れ、それでも優勝したのでネットやマスコミで叩かれ、
それで根を詰めて練習してしまったのかな、と思いました。
(ショートで大量リードしてたのでおかしなことはなかったですし、
プロトコルも全く不審なところはありませんでした。
TESもPCSもいたって妥当、上げも下げもない真っ当なプロトコルでした。
フリーの印象だけで語るのやめてほしいなぁ・怒怒)
今回珍しくもファイナル始まる前に腰痛があることを明かしていたので
そんなにひどいのかな、大丈夫かな、とかなり心配していたのですが、
(今までだったらこういうことは絶対口にしなかったのでかなり驚きました(@_@))
ファイナルのフリーの6分間練習でジャンプがシングルになったりととても調子悪そうで、
ハラハラしてみていたら、その後信夫コーチに「痛くて滑れない」訴えていたようです。
でも、

「出るなら出る、出ないなら出ないではっきりしなさい。中途半端が一番いけない」

と言われたようで、演技の直前も、

「こんな状態でもどれだけ出来るか試してみなさい。
『どんなもんだ』っていうのを見せてきなさい」

と声をかけ、それで真央ちゃんは「よし、どれだけ出来るかやってみよう」と奮い立ったようです。
これを聞いて、良い師弟関係が築けているようで本当に嬉しくなりました♪
今までの真央ちゃんは、人あたりは柔らかいのにスケートに関しては信じられない程ストイックで、
何も言わずに一人で黙々と練習を積み、泣き言の一つも言いませんでした。
「孤高」という言葉がぴったりな感じで、見ていて痛々しく感じることもあったほどで、
それはやはり、アルトゥニアンコーチから離れた後、タラソワコーチに付いたとはいえ、
あまり頻繁にはみてもらえず自分で何事も管理しなければいけなかったことの後遺症、
だったのだと思います。
以前だったら絶対に腰痛のことはもらさず、黙って試合に出て、
結果が悪くても黙っていたのだろうと思います。
でも、こうやってコーチに弱音を吐ける状態になった、ということで、
真央ちゃんもやっと他の選手と同じような状態になれたんだと思うと
信夫コーチに師事できて本当に良かった(涙涙)。
以前の試合の時のすごく張りつめたような感じが綺麗になくなっているのも、
信夫コーチに師事できたおかげだと思うと本当に嬉しい。
信夫コーチ、これからも真央ちゃんをよろしくお願いしますm(__)m
腰痛は日本に戻ったあと病院で検査してもらうほどだったようですが、
公式ブログで来週の全日本の参加を表明しているので、
大したことはなかったのかなとちょっとホッとしました。
そんな中でのあのファイナルの演技は本当に素晴らしかった!!
心からおめでとう~

でも、やっぱり来週の全日本はとても心配です
無理はしてほしくないですが、とりあえず来週の全日本も全力で応援!!







しかし、フリーのステップは本当に圧巻!すごすぎ~

2012.12.16 20:49 | フィギュアスケート | トラックバック(-) | コメント(0) |
久しぶりのレッスン記事です。
仕事が忙しくてピアノどころじゃなく、気持ちもピアノに向いていなかったのですが、
おんそうずでかなりモチベーションがあがったのと仕事がだいぶ落ち着いてきたので、
またレッスン記事復活したいと思います。
って、前も復活とか書いてすぐ途切れてしまった前科もありますし(汗)、
またすぐ更新しなくなってしまうかもしれませんが、その時はすみません~

という訳で、昨日はレッスンだったので行ってきました(^^ゞ
おんそうずでかなりモチベーションあがってやる気に満ちていたのに
風邪ひきだったため風邪を治すのに専念していたら余裕で1週間かかり、
残りの1週間で慌てて新曲の譜読みとハノン、ルクーペのやり直しするハメになり、
かーなーりドキドキしながら行きました
いつものようにレッスン前に部屋をおさえてもらって練習したのですが、
ん?なんか鍵盤重い?すごい腕だるい?ってなって、よくよく考えたら、
グランドでハノンやルクーペを練習するのが数ヶ月ぶりなことに気づきました。
あきらかに腕なまってる~!
忙しかったこともあって、ここずっと発表会やおんそうずでや弾く曲だけやってて、
それも弾きこむというほどには弾いてなかったので、明らかに腕がなまってる(-“-)
ここ一週間慌ててデジピで練習してて、でもデジピではそんなことなかったのに、
やっぱり生グランドは違うんですね~汗汗
久々に2時間近くグランドでみっちり練習したのですがそれがいけなかったか、
レッスン本番ではすでに腕が疲れてしまっててちょっとグダリました(本末転倒・笑)。
という訳で、レッスン本番前にもうすでにお疲れ気味のレッスンでした
今日は『ハノン』、『ルクーペ』、平吉毅州さんの『真夜中の火祭り』、
そしてソルフェージュ。


ハノン 39番 変イ長調とヘ短調2曲
久々のハノンで緊張~+腕だるい(大汗)。
最初の2曲はまぁ割と良かったのですが、最後の1曲が…汗
レッスンに入る前にちょこっと腕休ませてたので大丈夫かと思ったのですが、
3曲目に入った時点で腕が重くなってしまってヘロリました~
まぁ、ヘロッたことについてはあまり言われなかったのですが、
やっぱりダメ出しが(-“-)
今日のポイントは、

  ・やっぱり指がバタバタしてるので、バタバタさせずにすっと弾く
  ・3曲目の下りの左手4→1の指くぐりのところ、1の指の音が大きい
    →大きくならずに全部の音が均等になるように
    →指くぐりの後、手がすとんと下がってしまって大きな音になる

なんか、毎度同じような注意されてますね
ゆっくりで良いので良く音を聴いて粒をそろえて弾くように練習すること、片手練も!
ということで持ち越し~


ルクーペ 18番
ハノンでだるくなった腕をちょっとぶらぶらと振ってほぐしてから弾いたのですが、
すぐにハノンの時以上のだるさが
最初は良かったのに後の方までもたなくて、後の方、ゆ、指が思うように動かない~
でも、やっぱりヘロッたことはあまり何も言われず、その他のところで注意が。
今日のポイントは、

  ・右手が1の指の音が大きくなることがあるので、全体的に粒をそろえて滑らかに
  ・2拍子を意識して弾く
     →4拍子のように聴こえる。1拍のまとまりを意識して弾くこと
  ・9~12小節目の左手のメロディをちゃんと出す
     →他の部分のように伴奏ではないのでちゃんとしっかりだす
     →11小節の頭に向かってクレッシェンド、その後デクレッシェンドをきっち       
      りする。(右手だけじゃなくこの左手もきっちりやること)

やっぱり強弱つけるの苦手なんですよね~
左手部分練習させられたのですが、やっぱりいまいちでした。
先生、もう一息って感じなんだけどな~と仰いつつ、次回もう一度やりましょう、
ということで持ち越し~


真夜中の火祭
4月の発表会に向けて、この曲をやることにしました。
とてもカッコいい曲で楽譜もそんなに難しそうには見えなかったのですが、
リズムが難しく、リズムの譜読みと弾くのが想像以上に難しい~~~(滝汗)。
耳で聴いてこうだと思ってたリズムと微妙に違うし
ものっっっすごくゆっくり1音1音メトロに合わせて確認しつつ譜読み。
ここまでバラして譜読みしたのは初めてかも
他の曲に変えようか迷い、とりあえず様子見で1ページだけ譜読みして行きました。
結局この曲で行くことになりましたが、ホントに発表会で弾けるのかな…汗汗
今日のポイントは、

  ・6/8拍子というより2拍子、3拍子と見ていくと分かりやすい
     →この小節は2拍子、ここは3拍子、とパッパッと頭を切り替えていく
  ・アーティキュレーション注意
     →スラーの部分とスタッカートの部分をきっちり弾きわける
  ・左手の和音、全部の音をきっちり出す
     →左手の和音とても重要なので、音抜けしないようきっちり押さえる
  ・7小節目の左手重くならない
     →アクセントついてるがスタッカートもついてるので重くならないように

ゆっくり弾きましたが、この曲は速く弾ける方が魅力的だけど、
走ってもダメなのでゆっくりから確実に弾ける練習を、とのこと。
が、頑張ります~


ソルフェージュ
聴音は3/4拍子で音跳びあり。
リズムは結構書けるようになってきましたが(まだそんな複雑なリズム出てきてないので)
音跳びがやっぱり難しいです(-“-)
結構何ヵ所も音跳び出てくるようになったので油断できません(笑)。
4度の音跳びがやっぱり苦手かな~
あと、先生和音で説明することが多いので(次の音これだけど、これはこの和音の真ん中、この和音なんの和音か分かりますか?みたいな・汗)和音の音覚えた方が良さそう
……しかし、聴音難しいです~(>_<)

コールユーブンゲンは30番のa~dの曲の視唱。
とうとう5度の音跳びに突入しましたが、4度とかもそうですが降りてくる方が難しい
しかも、5度だけなら良いですが3度とか4度とか混じると途端に不安定になります(-"-)
この先7度とかまで出てくるので5度もきっちりやりましょうとのこと。
7度?!と驚きましたが、テキストみると確かにある。頑張ります~


この後、4月の発表会のもう1曲の曲決めをしました♪(←1番楽しかった・笑)
発表会は今日やった『真夜中の火祭』をやるのですが、
それだけでは短いのでもう1曲、感じの違うものが良いですね、とのことで、
同じく平吉毅州さんから『夕映の湖』をやることにしました。
綺麗な曲なので弾くの楽しみです^^;
いやでも、2曲…間に合うかな……汗汗


2012.12.02 11:30 | ピアノ | トラックバック(-) | コメント(12) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。