ペーパームーン

主に大人になって習い始めたピアノについてのブログです。 その他日常雑記。腐女子のため、たまに内容注意(笑)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
今日は土曜日なのでピアノのレッスンに行ってきました(^^ゞ
と言ってもご存知のように右手の小指ちょっと痛めてるので、
ハノンの音階の左手とソルフェージュのみのレッスン。
……のつもりが、急遽ギロックの『ソナチネ』左手も…汗汗


【ハノン 39番音階 ヘ長調とニ短調2曲】
ハノンの音階の左手のみ。左手だけってなんだか変です~
ほぼOKとのお言葉を頂きましたが、ニ短調の2曲目の時、
下りてくる時の4の指の音が弱いとのことで、付点と3音ごとのアクセントで練習。
これが苦手で、付点やアクセントがなかなかつけられないんですよね(-"-)
こういうのって、皆さん言われていきなりつけられるものなんでしょうか
4の指がやっぱり弱いのでこの2のリズムも良く練習しておいて下さいとのことでした。


【ソナチネ】
ハノン終わって、さてソルフェージュと思った時に、
いきなり先生に「曲の楽譜持って来てます?」と言われて固まりました(汗)。
一応持ってきてますけど、もしかして左手だけとか…?と思ったら大当たりで、
1楽章の左手を部分的にやらされました。
ひ、左手だけだと弾けない
左手だけの練習、やろうと思ってて結局出来なかったのですよね~
レッスンの初めに手の調子のことお話してて、来週もちょっと右手使わないので、
それならこの機に左手の練習しましょう、ということらしいです。
練習した方が良いような部分を教えて頂いて弾きましたが、
最後に「左手だけ全部通してみるのも良いですね^^;」と…汗
が、頑張ります~
でも、あれ、今週も左手の練習しようと思ってたはずなんですけど


【ソルフェージュ】
聴音は今日は2曲で、音跳びなしの3/4拍子と6/8拍子。
3拍子の方は結構すんなり書けたんですが(ちょっとびっくり)、
6/8は慣れなくて音はとれてもリズムの書き方がやっぱりあれ?って感じです
普通の4拍子や3拍子は以前よりはすんなり書けるようになってきたので、
慣れるまでしばらく6/8拍子やってもらうのも良いかも

コールユーブンゲンは20番のaとbの曲の視唱。
音跳びは今までと同じ3度までですが、4拍や3拍伸ばす音が初めて出てきました。
長く伸ばすと、次の音ちょっととりずらいかも
それから、小節の最初の音符の前に点がついてる変な楽譜が出て来て、
(♪|.♪←五線はないですがこんな感じ)
この点はその前の小節の最後の音にかかってるのだそうです。
つまり前の小節の最後の音が伸びる。なんでこんな書き方???
まぁ、今はほとんど使われてないようで、こんな例もありますって感じでしたね。
でも、楽譜ちょっと読みにくかったです


ところで手のことなのですが、今日試しにちょっとだけ弾いてみたのですが痛くなかったです♪
でも、弾いた感触がまだちょっと微妙で、無理したらまた痛くなりそうな気配だったので、
念の為もう一週間置くことにしました。
でも、あと一週間したらホントにもう大丈夫そうでホッとしました
来週からまた頑張ります(その前に左手も頑張る)
今日、発表会の申込書もらったのでやっぱり焦ります~


スポンサーサイト
今日は会社中がざわざわしてました。
というのも、今日は4月の人事異動の発表の日で、
午前中に最終決定会議、午後から発表というスケジュールで、
皆ぴりぴりして落ち着かない落ち着かない(笑)。
うちの会社は今システムの移行期で、10月からは本格的に新システム導入、
組織が大幅に改編され今いるデリバリーの部門は少数残して解体、
営業の部署に配属になることが決定しているので、
どうせ10月までだし今回はきっと異動なしだと思ってたら
なんと今回3人も異動になり、その中に私も入ってました
4月から営業の部署へ異動することになりました(汗)
ちょっ、どうしよう~
なぜだか分かりませんが、最後まで私は異動なしなような気がしていたので、
午前中、会議の終わった上司に呼び出された時はマジでびっくりでした(@_@)
会社に入って丸7年、ずっと同じ部署にいて今の部署に愛着があるので、
解体を見届けたかったのでかなり残念です~
でも、会社に異動は付きものですし仕方ないですよね(涙)。
しかし、いきなり人数減らして今の部署大丈夫なんだろうか…
会社としては、システムはともかく体制は早く新しいものに移行したいようです。
だからって、いきなりこんなに人数減らさなくても
って、人のことより自分の心配の方が先なんですけどね
全く違う仕事なので一から覚え直しで大変そうなのですが、
異動はみんな経験してることですし頑張ります
今の部署内での引き継ぎも多くて本当に頭痛い……汗
3月はさらにばたばたしそうです


今日は土曜日なのでピアノのレッスンに行ってきました(^^ゞ
一昨日の記事に書いたようにコケた時に痛めた指がちょっと悪化しまして(汗)。
しばらく練習STOPすることにしたのでどうしようか迷ったのですが、
先々週のようにしばらくソルフェージュだけして頂くつもりで行きました。
でも、先生驚きつつも、怪我で弾けないとか結構あることですし良いですよ、
と仰って下さったんですが、一応楽譜とか持ってきていることを知ると、
曲はあれですけどハノンの音階の左手だけとかだったら出来ますね、
左手だけでもやりましょうと仰って、ハノン左手だけやることになりました
左手だけのエチュードとかツェルニーとかもあるという話も出ましたが、
興味はあったのですが私には難しいですし、しばらくの間ですしね。
ハノンを左手を重点的にやることになりました。
しかし、ソルフェージュだけやってもらおうなんてちょっと甘かったかな
と言う訳で、今日は『ハノン』(左手のみ)とソルフェージュ。


【ハノン 39番音階 ヘ長調とニ短調2曲】
一応持って行ったもののホントにやるとは思ってなくて、練習してなくてちょっと焦りました
注意は先週とほとんど同じで、もうちょっと弾きこんで確実に覚えることと、
やっぱり手をバタバタさせずにすっと弾くこと、
それと、もう少し奥で弾いたほうが黒鍵のところ弾く時にスムーズにいく、
とのことで、弾く場所の修正ですね。
自然に白鍵から黒鍵へ移動できる少し奥目のポジションで、とのことですが、
いつも白鍵の広い部分を弾いてしまうので私にはちょっと弾きにくかったり
すみません、来週は練習していきます~
しかし、左手鍛えるには絶好のチャンスですね^^;


【ソルフェージュ】
聴音は少し簡単目のものをということで、4/4拍子8小節の音跳びなしのもの。
最初に全部通した時に分かるところだけでも書く、ということは今日も出来ませんでしたが、
跳ばない時は以前よりはスムーズに音書けるようになってきました^^;
でも、休符はつい騙されてしまいますね~汗
もっと良く終わり聴くようにします

コールユーブンゲンは19番のe~fの曲の視唱。
それと、宿題になってたdの曲のピアノなしでの視唱。
3度の音跳びが出て来るもので、ここで3度は終わりのようです。
でも、今日やったところも、先週やって宿題になってたピアノなしのdの曲の視唱も、
正直音が取れてるか微妙
ここがきっちり、ちゃんとピアノなしで音が取れるくらいなら先に進みたいんだけど、
とのことでしたが、ちょっと微妙です~と自己申告したら、
ここはぜひきっちりやっておきたいところなので、
今までやった3度のところ復習してきて下さい、と今回も宿題が(汗)。
コールユーブンゲンちょっと甘く見てましたが、
覚えるくらいに繰り返し歌わないと音取れるようにはならないみたいで、
時間もちょっと出来たことですし、今までやったところ頑張って復習します~
でも弾きながら歌ったら迷惑なので、教室にちょっと練習にいかないとかもです(笑)。


ところで、今日楽典のワークブック持っていって見て頂いたのですが、
先生かなりくいついてました(笑)。
「おとなのための楽典ワーク1<基礎知識編>」というのをやっていったのですが、
パラパラと興味深そうに見られて、中身見ながらぶつぶつと呟いてました(笑)。
で、あれ、音階や音程や和音は?とか言われて、んん?と思ってみたら確かにない…汗
良く見たら1で基礎知識編となってて、2もあるらしくどうもそこに載ってるっぽい。
そこが1番重要なようで、先生すごい即行の突っ込みでした(汗)。
1の基礎編もやって悪いことはないけど、知ってることばかりだと思いますし、
1はさくっと終わらせて早めに2に行きましょう、ということになりました。
が、頑張ります~


ちなみにこんなの↓

41stAvWS38L._SL500_AA300_ (1)
おとなのための楽典ワーク1<基礎知識編>(ドレミ楽譜出版)


えーと、ピアノの練習、ちょっとお休みしようと思います
派手に転んで痛めた右手の指、薬指はもう全然大丈夫なのですが、
小指が、転んだ当初よりかなり良くなったのは確かなのですが、
その’かなり良くなった状態‘からあまり回復せず、まだ痛みを引きずってます
普通に開いたり閉じたりするのは痛くないのですが、
ピアノを弾いてるとところどころで、痛、ってなります
普通に弾く分にはあまり痛くないのですが、5と3の指の3度の和音とか
ハノンのカデンツァの和音とか結構痛くて、
しかも昨日、5と3で黒鍵と白鍵押さえる和音でつきっって来て、
昼間ちょっとジーンと痛いような感じもあってこれマズイかなって…
和音で小指の付け根のところに力が入ると痛むみたいです。
気になって練習に集中できないし、やっぱり治るまで練習やめようかなと思います。
ルクーペの今の曲は弾いててもあまり痛くないですしルクーペくらいやろうかな、
とは思ったのですが、やっぱりちゃんと休ませた方が良いかなと思い直しました。
ツムジネコさんの仰ってたように、完全に痛みがなくなるまで止めておくべきでしたね~
3日ほど休んで、発表会のことが気になって慌てて練習再開したのですが、
結局長引かせることになっちゃったかな
今日友だちと話してて、捻挫とかだったら、3日位じゃ回復無理でしょ~とか言われました
思いきって1週間、あるいは2週間くらいみて、痛みが完全になくなるまで休みます。
先生には申し訳ないですが、発表会は間に合ったら出る方向で考えたいと思います(-"-)
なんかもー、やっと部屋探しから頭が離れて頑張ってたのに泣きたい気分です~涙涙
まぁ、せっかくの機会なので、聴音とか楽典、この機に頑張ります
あ、レッスンは休まず、ソルフェージュだけやってもらうつもりです。
まだ先生に話してませんけど(汗)。
時間ありそうですし、楽典やってもらうのも良いかもですね^^;
ちょっと前向きに考えたいと思います。


少し遅くなってしまいましたが、この間の週末の3日間、
フィギュアの四大陸選手権が行われました。
日本からは真央ちゃん、村上佳菜子ちゃん、今井遙ちゃんが派遣されました。
アメリカの標高1800m(!)の高地コロラドスプリングスで行われるということで、
特殊な環境の元どうなるかとちょっと心配しましたが、何事もなく終わって良かったです
佳菜子ちゃんが練習中にちょっと体調を崩したり、
フリーを終えてキスクラにあがってくる男子選手の唇が紫だったりと、
やっぱり高地は大変なんだなぁと思いましたけど
なんと、リンク脇に酸素ボンベが用意されてました、ここ(汗)。
真央ちゃんはここより少し低いくらいのアイスキャッスルを拠点にしてたこともあるので、
あまり心配はしてませんでしたが、それでもやっぱりホッとしました
真央ちゃん、多少慎重になっていたような気がしましたが、
ショート、フリーともに3アクセルを入れて、演技をまとめてきました!
ただ、フリーのジャンプで少しミスがでたのとアクセルがURで2位でしたが。
真央ちゃんの3アクセルには本当にジャッジが厳しい……怒怒怒
ショートのアクセルはちょっと回転不足で両足着氷になってしまいましたが、
フリーの3アクセルはとても綺麗で、スローでみても回転も足りてる、でもそれがUR。
しかもプロトコルでみるとジャッジ全員がGOEでマイナスをつけてて、
中には転倒時にしかつかないような最低のー3をつけている信じられないジャッジもいました。
結局、基礎点8.5点のアクセルがURで6点にまで下がったあげく、GOE-1.29、
最終的には4.71点にしかなってない(怒怒)。
荒川さんも判定厳しいと仰ってましたし、NHKのアナウンサーもニュース番組で、
「回転不足…うーーん」、と珍しく腑に落ちないというニュアンスの発言をしていました。
明らかに認定レベルだったと思います。
これが認定なら優勝だったと思うと、もやもやします(>_<)
しかも、今回GOEも、優勝したワグナー選手の約半分、という信じられない数字で、
ホームのアメリカでワグナー選手を勝たせたいISUにかなり押さえられた感じでもうもう
でも、真央ちゃん自身はもう達観して順位や点数などは気にしておらず、
前を見て自分の演技を完成させることだけを目指しています。すごいなぁ。
私も見習わないと

今回、今シーズン初でほぼ認定レベルの3アクセルを入れることが出来ましたし、
高地だけれど、アクセルを入れて演技をまとめることもできた、
ルッツはちょっとお手付きしてしまいましたがe(エッジエラー判定)が取れてる!
そして2A+3Tも安定してきた、と何気に収穫の多い大会だったと思います。
このまま、順調に調整を重ねて、世選ではぜひ神演技券(笑)を使って欲しいですね♪
いろいろぐだぐだと書いてしまいましたが、真央ちゃんの演技は素晴らしかった
3-3も入れて来るようですし、世選にすごく期待です(^^♪





今回、ショートとフリー両方の衣装を変えてきてびっくりでした(@_@)
ショートは正直う~んと思いましたが(悪くはないですけど可愛すぎる・笑)、
フリーはすごく素敵な衣装だと思いました
ただ、以前の衣装が両方ともものっっっすごく良かったので(特にショート)、
変わったのはやっぱりちょっと残念かも


今日は日曜ですがピアノのレッスンに行ってきました(^^ゞ
本当は昨日の予定だったのですが、先生の先生がお亡くなりになり、
告別式に出られるとのことで急遽変更になりました。
手の怪我のこともあったので、1日だけでも延びて良かった
でも余り練習出来なかったので、今回もかなりドキドキして行きました
今日は、『ハノン』、ギロックの『ソナチネ』、そして『ブルグミュラー』、
その後にソルフェージュ。


【ハノン 39番音階 ヘ長調とニ短調2曲】
持ち越しー
あまり練習出来なかったので仕方ないかな~
練習不足は自覚あります…汗
ヘ長調はハ長調とかと指使いちょっと変わるのですが、まだ指が確実に覚えてない感じ(-"-)
何回か、途中であれ?ってなりました(←指が足りなくなった・笑)
もうちょっと弾きこんで確実に覚えることと、
やっぱり手をバタバタさせずにすっと弾くこと、とハ長調のところと同じ注意。
すみません、頑張ります~


【ソナチネ】
1度3楽章まで通しましたが、練習不足だった割には弾けたかな?
でも、3楽章まだペダルの指示出ませんでしたね
今日のポイントは、

  ・1楽章13~16小節目、左手の3度の和音の連続のところ、ベダル浅く
     →響きすぎな感じ。ペダルもう少し浅くする
     →54~57小節目も同じ
  ・1楽章64~66小節目の右手、ドソの和音の所、下のソもしっかり弾く
     →早いパッセージのところだがきっちり弾く
  ・1楽章の最後、ジャンジャンジャン、ジャンジャンと決めるところ早くしない
     →早くなってる。そこまでのテンポどおりで。
  ・2楽章、18~29小節目の右手の3度の和音、もっとスムーズに繋げる
     →ペダルなくても音が繋がってるように。
     →ここに限らず音なめらかに繋げる。そのためのペダルなしの練習も。
  ・3楽章、スタッカートのところはきっちり切る
     →フレーズの終わりのスタッカート伸ばしてたりするので注意

2楽章はだいたいこんな感じ、雰囲気出てきた、と言って頂けたので嬉しかったです(^^♪
でも、1楽章と3楽章はやっぱり難しい…汗汗
気づけば発表会までもう2ヶ月でだんだん迫って来てるのですが間に会うかな(>_<)
手もほとんど良くなったので頑張って弾き込みます


【ブルグミュラー パストラル】
合格ー(*^^)v!!
のどかな感じに思いのほか苦戦してどうなるかと思いましたが、
なんとかOKもらえて良かった~(>_<)
1度通して自分的には結構いけたと思い、どうですか?と先生見たら、
「左手もうすこし柔らかく弾きましょうか^^;」って言われて今日もダメかと(涙)。
もう1度弾き直してOK頂きました
でも、のどかに弾けたのかいまいち自分ではわかりません(苦笑)。


【ソルフェージュ】
聴音は、4/4拍子の8小節。
3度の音跳びありのもので、これがやっぱり難しい
3ヶ所あったのですが、1ヶ所しかちゃんと分からなかったです
メロディ口ずさみながら書くので、そこ違うと先生が指摘して下さらなかったら、
そのまま間違って書いてってましたね(汗)。
3度はやっぱり微妙(っていうか私耳悪すぎ・汗)。
それと、1番最初に8小節全部通して弾くのですが、その時に先生が
途中いくつかでも音符書けましたか?と聞かれて焦りました
左手で拍をしっかり数えながら、途中分かるところ少しでも埋めて下さい、
とのことで、これって多少音分かってないとすごく難しいです
結局2小節づつ確認しながらになってしまいましたが、
ちょっとずつでも埋めていけるようになりたいなぁ。
コールユーブンゲンは19番のa~dの曲の視唱で、3度の音跳びのものですが、
最後のd、ピアノなしで歌って下さいと言われてこれも焦りました~
歌ったのですが音跳び多くて途中から怪しく…汗
ピアノなしで音とれたら聴音でも聴き取りやすくなるのできっちりやりましょう、
とのことで、dの曲、ピアノなしでも歌えるようにしてくる宿題が出されてしまいました
聴音も視唱も難しくなってきて、ついて行けるかな~汗汗
これからはコールユーブンゲンも予習していくことにします


ところで、やっぱり楽典をちょっと勉強することにしました。
でもレッスン内では時間がないので、ワークブックをやって持っていく形です。
先生に見せる形じゃないとなかなか自主的にはできないと思いますし
一応「おとなのための楽典ワーク」というのを買いましたが、
もし良い教材ご存知でしたら教えて下さいm(__)m


 
えー、このままではバタバタしてまたレッスンまで更新なしになりそうなので、
ちょっと遅くなりましたがこの間の土曜の演奏会のことを書きたいと思います。
この間の土曜に、シンフォニーホールで行われた演奏会に行ってきました(^^ゞ
ピアノの外山啓介さんとチェロの辻本玲さんのコラボ企画で、
題してドラマティック・コンチェルト!
オケの曲1曲、チェロコンチェルト1曲、ピアノコンチェルト1曲の構成で、
ピアノとチェロは先述のお2人で、オケは日本センチュリー交響楽団。
プログラムは、


   ドヴォルザーク/スラヴ舞曲集 第1集 第8番 Op.46-8
   ドヴォルザーク/チェロ協奏曲 ロ短調 Op.104
   ラフマニノフ/ピアノ協奏曲 第2番 ハ短調 Op.18

  ≪アンコール≫
   バッハ/無伴奏チェロ組曲 第3番
   ギロック/ウィンナーワルツ



この演奏会に行く途中で派手にコケて手を痛めてしまったわけですが(汗)、
それを忘れたくらい楽しかったです
あのホールの雰囲気、やっぱり好きです~
ホールは空気がやっぱり違うんですよねー。
たまにはホールに足を運んで生で聴かないと、と思いました^^;
それはともかく、お2人とも素晴らしかったです~
辻本さんは、緊張されてた様子で音がちょっと響きが弱いかなと思いましたが、
丁寧に弾かれてて、オケとぴったりハマって気持ちの良い演奏でした♪
久々にチェロたっぷり聴きましたがチェロの音も良いですね(^^♪
ピアノは……えっと、ちょっと残念でした
っていうか、もう少し後ろで聴きたかったー!
友だちが前の方で近くで見たい派だったので今回前から3列目だったのですが、
しかもピアノのまん前て初めてこんな近くて聴きましたが、ピアノが響く響く
ラフマの最初の左手の低音、ずしーんって来ました
音自体は良いのですが、ピアノのが前に出てしまってオケの音が小さく聴こえ、
コンチェルトなのにとそこがちょっと残念でした
もう少し後ろの方で聴いたらバランス良かったんでしょうけどね
音は綺麗だったので、もう一度、もっと後ろの方でちゃんと聴いて見たいなぁと思いました。
しかし外山さん、アンコールは意外な選曲で、なんとギロックでした(@_@)
ラフマノ時は曲に入り込んで弾いてたのが、これはさらっと弾いててこれもびっくり
定番のアンコール曲も良いですが、こういう選曲も良いですね^^;楽しかった~♪

しかし、コンサートはやっぱり良いなぁと再認識しました♪
来週も大フィルの定期の予定入ってるので楽しみなのですが、
平日だし行けるかな~涙涙

えーと、なんだかバタバタして更新出来ないでいる間に次のレッスンに~汗汗
まだちょっと部屋探しに気を取られてますが(また進展がありましたら報告しますが)、
今日ピアノのレッスンがあったので行ってきました(^^ゞ
ただ、ピアノは弾かずソルフェージュだけのレッスンでした。
実は昨日友だちとシンフォニーホールでの演奏会に行って来たのですが、
向かう途中で派手にコケてしまい、手を変な風についたらしくて、
右手の薬指と小指を痛めてしまい、ピアノを弾くと痛い……汗
なんにもない平坦な普通の道で派手にコケて、なんであんなとこでコケるかなぁ(涙)。
多少内出血はしたようですが腫れてもいないし普通に動かす分にはあまり痛くないのですが、
突き指とか捻挫っぽいようで、ピアノ弾いて不意に変な風に体重がかかると痛い……汗汗
腱鞘炎の時にもらった良く効く湿布を貼って寝たら今朝は大分良さそうだったのですけどね
(昨日は曲げ伸ばしするだけでも結構痛くて、パソコン打つのも痛かった・汗)
やっぱりこれはやめといたほうがいいかも、と思って先生に言いに行ったら、
ソルフェージュのレッスンだけでも良いですよ、とのことで、お言葉に甘えました
またたっぷりおしゃべりも出来ましたし、これはこれで楽しかったですけど♪
先生も派手にコケたことあるようですけど、手はつかず死守したようです。さすが!!
そのかわり、足は結構ひどい擦り傷になっちゃったようですけどね(笑)。
…と言う訳で、今日はソルフェージュのみ。


【ソルフェージュ】
今日はソルフェージュのみ、ということで、聴音は2曲やりました。
6/8拍子の8小節と、4/4拍子の8小節。
6/8拍子は音が跳ぶのはないのですが、音が分かってもリズム書くのが今だに難しいです
8分音符が1拍だから、え~と、って感じですね。
やっぱり楽典初歩からやろうかなぁとか思うほどです
4/4拍子はリズム書くのはまだ簡単なんですが、音跳びがあってこれがやっぱり難しい~!
5度とかは跳んでるのはっきり分かるしまだ良いですが、(それでもわからなかったりして、
ドレミファソとか順番に歌ってどの音にあたるか確認したら良いと言われましたが)
今日は3度が出て来て、これが曲の中で出て来るとかなり微妙…汗
え、そこ音跳んでました?…って感じで
そこでコールユーブンゲンの視唱が重要になるようで、
今日は18番のe~gの曲をやったのですが、ここら辺がちょうど3度の跳躍のところ。
ここをピアノなしでもきっちり音がとれるようになれば、
聴音でも聴き取りやすくなるのだそうで、頑張ります~
視唱は4度、5度と開くほど音とりにくくなるので(当たり前ですが)、
3度の時からきっちりやりましょう、との事でした


しかし、ピアノ弾かなくてソルフェージュだけだったはずなのに、
気づけば今日も1時間半コースでした
どれだけおしゃべりしてたんでしょうね(笑)。
しかし、来週はちゃんと弾けると良いなぁ
昨日の今日で大分良くはなったので、あと1日2日様子みたら大丈夫かな~とは思いますが。
発表会のこともありますし、早く治します(焦)。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。