ペーパームーン

主に大人になって習い始めたピアノについてのブログです。 その他日常雑記。腐女子のため、たまに内容注意(笑)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
今年も残すところあと1日。1年て本当に早いですね^^;
今年は、本当に印象深い年になりました。
1年前はまさか自分がブログをやるとは思ってもみませんでした
それに、ブログをはじめて半年ちょっとなのですが、
熱しやすく冷めやすい私がこんなに続くとは思っていませんでした(笑)。
ブログは思いのほかとても楽しく、
それもこんな私にお付き合い下さる皆さんのおかげです♪
本当にありがとうございますm(__)m
思ったままを書いている拙いブログですが、来年1年またピアノを頑張って、
そのピアノのこととか好きなフィギュア(っていうか真央ちゃんですね)について、
書いて行けたらなと思います(^^ゞ
来年はもっと練習曲が進められて、
あといい加減にレッスンで緊張するのもなくせたらなぁ~(笑)。
ハノンはそうでもないのですが、ルクーペや普通の曲は
レッスンで先生の前で弾く時でもとても緊張するので(汗)。
レッスンでいつでも練習通りの演奏が出来ることが来年の目標ですね(*^_^*)
これが難しいんですけど
また1年頑張っていきたいと思いますので、来年もよろしくお願いいたします♪

明日からら3日まで新潟の実家に帰省します。
また更新や訪問が出来なくなりますが、戻ってきたらまた訪問させて頂きますね!
実家には生ピアノがあるので、練習も頑張りたいと思います(^^ゞ
弾きまくれたらいいなぁ(って前も言ってて結局あまり弾けなかったですけど・笑)。

それでは、良いお年をお迎え下さい♪


スポンサーサイト
今年も一昨日から3日間に渡って全日本選手権が行われました。
真央ちゃんファンの私は、今年も本当にドキドキしながら見ました。
去年のオリンピック代表の座のかかった死にそうな緊張感の全日本を見てきているので、
今年はまだ余裕を持って見ていられると思っていたのですが、
グランプリシリーズのフランス杯で復調の兆しが見えたこともあり、
この全日本で復活してくれるのではとの期待が生まれて、
やっぱり固唾を飲んで見守ってしまいました。
結果は真央ちゃん総合2位!完全に復活しましたね!
ジャンプはフランス杯の時は練習では出来ているのに試合では出来ない、という状態で、
試合で1度決まれば一気に上手く行くようになるのではとちょっと思っていたのですが、
ショートでトリプルアクセルを決めた途端に一気に乗った感じでしたね!
フリーレッグが少しかすってしまってGOEでちょっと点数引かれてしまいましたが、
しっかり認定をもぎとりました。
このトリプルアクセルを決めたところでうるっときて、
最後のフリップを綺麗に決めた後の真央ちゃんの本当に嬉しそうな笑顔に、
私はまたまた涙腺決壊でした(T_T)。
ショートの後のキスクラでの久々の真央ちゃんスマイルを見て、もう胸が一杯になりました
フリーではトリプルサルコウがダブルになるなどのミスがでて結果は2位でしたが、
真央ちゃんのジャンプと笑顔が戻ってきただけで嬉しいです(>_<)!
全日本は終わってしまいましたが、この後も四大陸選手権、世界選手権、
国別対抗戦と試合は続きますので、また頑張って欲しいですね!
次の試合がまた本当に楽しみになって来ましたー♪

しかし、世選の代表のかかったこの全日本のショートでも
トリプルアクセルを回避せず見事決めてみせてくれた真央ちゃんは本当に男前❢
逃げずに果敢に挑むこのアスリート魂に私たちファンは魅せられるんですよね。
こんな姿を見せられるとやっぱり燃えます(笑)!








おまけ

951265628_177s.jpg               

951361798_249s.jpg




いろいろな談話を読むと、佐藤信夫コーチとも良い信頼関係が築けつつあるようでホントに良かった^^;
信夫コーチ、これからも真央ちゃんをよろしくお願いしますm(__)m



今日は土曜日なので、ピアノのレッスンに行ってきました(^^ゞ
今日も合唱団の人たちが使っていて、レッスン前にグランドで練習できず
まぁ、アップライトで出来ただけ良いかな
今日は『ハノン』とヘンデルの『サラバンド』、それと『バイエル』。


【ハノン 25番】
1度通して弾いて、なかなか良く弾けたと思ったのにやっぱりダメ出し
今日のポイントは、

  ・1拍で1つのまとまりを意識
     →拍の頭の音にアクセントがくる意識で
  ・右手も左手も、345と弾く時に3の指が上がりきらず音が残ることがある
     →ぎりぎり上がっている状態でOKだが音は残らないように
     →前にもあったしどうしてもなりやすいようなので気をつける
     →スタッカートの練習を取り入れてみると良い

片手練習して片手だとOKなのに、両手になるとやっぱり音が残ることがあるみたいです。
全部じゃなくてとどころなんだけどなーと言いつつ、先生合格くれませんでした~
もう一度やりましょう、ということで久々の持ち越し。
うーん、調子良くきてただけにちょっと残念でした(;一_一)


【サラバンド】
1度通すも、またまた2ページ目の第1変奏でダメ出しでした
また主旋律で音の切れるとこがあるとのことでもう一度注意して弾くもやっぱりダメ出し。
切れるところを片手練習後、両手でやってやっとOKもらいました♪
大体OKとの事で、先生的にはまだちょっと不満もあるようでしたが、
一応今日でサラバンド終わりです(*^_^*)
次からやっと「仮面舞踏会」に入ります!長かった~!
真央ちゃんの曲で大好きな曲ですし頑張ります~
って、あと3ヶ月ちょっとしかないですし、頑張るしかないですね
もっと余裕もってやりたかったです(>_<)


【バイエル 35~40番】
40番まで合格♪
しかし、今日はいきなり調のこと聞かれて焦りました~
まだここまでは出てきてないですが、後から調のことも出てくるそうで、
常に何調か意識して弾けると良いですね、との事でした。
先生が開いて見せてくれたページには「二長調の音階」とか書かれてました…。
また音階~
でも、今までこういう調のこととかもちゃんと習ってきてなかったので、
ちょっとずつ勉強していけたらなと思います(^^


ところで、今日で今年最後のレッスンでした。
1年てホントに早いですねー。
次のレッスンはもう新年。
また来年1年、頑張りたいと思います(*^_^*)
来年はもうちょっと上達すると良いなぁ~(笑)。


昨日は、会社帰りに京都まで行ってきました!
と言っても、目的はなんと焼きそばです(笑)。
以前京都に住んでいて、とても大好きなお店があるのですが、
それが等持院南町(立命館大の近くです)にある「お好み焼き ジャンボ」
立命生御用達のようなこのお店、私も本当に良く行きました(^^ゞ
ボリューム満点、しかも安くて美味しいという三拍子そろった学生の味方。
ここの味は1度食べると本当に癖になります~
ここの焼きそばが時々無性に食べたくなり、今大阪に住んでいるにも関わらず、
2ヶ月に1回は行ってますね。うちから往復3時間かかるのに(汗)。
昨日も急に食べたくなり、我慢できずに会社の後電車に飛び乗ってしまいました
友達と行く時はもちろんお店で食べますが、急に一人で行く時はもっぱらテイクアウト。
冷めても美味しいんですよー
京都に来られる機会があればぜひ、ジャンボへ食べに行ってみて下さい♪
市街からはずれた(立命もはずれてます)不便なところにあったりしますけど
ただし、人気のあるお店なので行列はちょっと覚悟して下さいね(^^
お好み焼きもふわふわで美味しいですが、私のおススメはやっぱり焼きそばです!
お好み焼きも焼きそばも普通サイズ(それでも多いです)とジャンボサイズがありますが、
ジャンボを頼んでみんなで分けて食べるのがここの定番ですね^^;



topic01_r_janbo03.jpg    150x150_square_2440862.jpg     436.jpg







一応私も写真撮ったのですが綺麗に撮れなかったので、他のブログからお借りしてきました♪
一番右のはジャンボ焼きそばとお好み焼きのミックスジャンボ。
昨日食べたばかりなのにまた食べたくなってきました~(笑)。


ここ数カ月、ハノンが楽しくて頑張っているのですが、最近ちょっと気になることが…。
ハノンの速度についてなのですが、このままでいいのかなーとちょっと思い始めました。
ハノンってやっぱり速度をあげて、速く弾けるように練習するものですよね?
実は、私の先生は速度についてはあまり仰いません。
それよりも均等に、粒を揃えて弾くことを重視されているようで、
4の指の音が弱い、とか、4・5の指もっとしっかり打鍵して、
とかは良く言われるのですが、もっと速くとかは言われたことがないです。
なので、メトロノームで60位から始めてテンポが崩れないぎりぎり76・78位まで練習して、
それで合格がもらえてしまいます。
粒を揃えることも大事だとは思いますが、
いろんなブログを読むと皆さんもっと速いテンポで練習されてたりして、
やっぱり速く弾く練習も大事なのかなーと。
このままで指まわるようになるのかな、ともちょっと思いますし。
ハノンをやられた方,どうだったのでしょうか。
私の前が友だちのレッスンのことが多いのですが、
友だちは速度速くて、あれ?とそれも気になってしまって
また先生にも聞いてみようかなとは思っていますが、
それよりも粒を揃えること、ってやっぱり言われそうですね(*^_^*)


土曜日なので、ピアノのレッスンに行ってきました(^^ゞ
でも、今週はバタバタと忙しくてあまりちゃんと練習できなかったので、
かなりドキドキしながら行ってきました~
今日は『ルクーペ』とヘンデルの『サラバンド』、それと『バイエル』。


【ルクーペ 10番】
一度弾いて、結構良く弾けたと思ったのにやっぱりダメ出し
今日は右手の音階でダメ出しでした(-“-)
今日のポイントは、

  ・右手の音階の上りの時、指くぐりの時の親指の音が大きくなる時がある(←また~
     →やっぱり手が下がる。下がらずにそのままスッと指だけ移動。
  ・左手の音階は、今日は結構良くなっている。このままで!
  ・全体的にもう少し強弱を意識出来ると良い。音階に意識が行き過ぎ。
  ・最後のフォルテのアルペジオ音が弱い。
     →もっとしっかり音を出す
     →大きな音が出しにくければ、押さえたままではなく放しても良い

今日は、左手が良くなったと思ったら右手がダメ出しでした。
あっちが良くなればこっちが悪くなるでなかなか進歩しないですね
片手練習のあと2・3回通しましたが、やっぱり大きくなる時があるみたいです(;一_一)
大体良いけど、もう少しやりましょうという事で持ち越し。
やっぱり音階難しいです(>_<)


【サラバンド】
1度通して、ちょっとつっかかりました~(-“-)
疲れからか、またなんだか集中出来てない感じでしたね。
今日は1ページ目の主題で注意が。
今日のポイントは、

  ・1ページ目の主題、注意して弾かないとペダル踏むの早い時がある
     →注意して弾くとOKなので、常に意識するように
  ・1ページ目の主題、和音の上の音の方が強く出るように注意
     →上の音がメロディなので、上の音がきちんとでてないとメロディが切れる
     →これも注意して弾くとかなり治るので、常に意識すること

2ページ目の第1変奏は今日はとても良くなってたと褒めてもらえました(*^^)v
でも、この後数回通しましたが、1ページ目の主題の和音でやっぱりチェックが入りました。
大体良いんだけどなーと、先生また微妙な発言
12月も終わりで区切りも良いし後1回だけやりましょう、ということで、
やっぱり持ち越しでした(T_T)。先生厳しいなぁ。
来週で終わってもリミットだからみたいでなんか悔しい~
来週きっちり弾きたいです!


【バイエル 29~34番】
34番まで合格―(*^^)v
今回32~34番が連弾になってて先生と連弾したのですが、
これがとても楽しかったです
しかし、この32番からいつもの音符の場所(右手が上のド~ソ)から移動してて、
上のソ~レの場所だったので楽譜がちょっと読みにくかったです
34番ちょっと危なかったりしたので、もう少し音符慣れないとですね。
今まで割とすんなり読めたのは素直にド~ソの場所だったからかも(笑)
バイエル、当たり前ですがだんだん難しくなりますねー


しかし、今週はとても忙しい週でした(>_<)
仕事が忙しかったうえにほぼ毎日出かける用事があってかなりハードでした~
昨日爆睡したにも関わらずまだ疲れが残っててちょっとだるいです~
忙しい年末、皆さんもお身体に気をつけて下さいね!


今日は、友だちが入っている合唱団の第九の演奏会に行ってきました(^^ゞ
場所はシンフォニーホールで、あの大きなホールがほぼ満席状態でした❢
プログラムは、


  モーツァルト/歌劇「魔笛」序曲
  ベートーヴェン/交響曲第9番「合唱つき」 Op.125
    指揮   広上淳一
    管弦楽  京都市交響楽団
    独唱   畑田弘美、福原寿美枝、竹田昌弘、三原剛
    合唱   大阪新音フロイデ合唱団


1年ぶりの生の第九をたっぷり堪能してきました
時間の関係でなぜかモーツァルトも入っている演奏会でしたが(笑)、
第九とても素敵でした~❢
アマチュアとは思えない合唱にいつもびっくりさせられます(@_@)
この合唱団レベル高いなーといつも思うのですが、
7月からずっと毎週毎週練習を行ってとても頑張っていたんですよねー。
今日は練習があるからごめんね~と何度か遊びの誘いも断られたほどでした
男性が少し少なめながらもとても綺麗にまとまった合唱に、終わった後は大拍手!
ブラヴォーも出ていた素晴らしい第九でした
休憩なしで2曲、約1時間半だったのですが、
今年もあっと言う間に終わってしまいましたねー。
また来年も第九やると思いますが、ぜひまた聴きにいきたいです♪
しかし、この曲を聴くといよいよ年末という感じがしますね。
これを聴かないと、年末なんだか物足りないです(*^_^*)


少し遅くなりましたが、10日はピアノ教室のクリスマスコンサートでした(^^ゞ
生徒が演奏するのではなく先生たちが演奏するこのコンサート、
今年もとても楽しみにして聴きに行ってきましたー♪
プログラムは、


  【ピアノ】
    ショパン/マズルカOp.7-1、Op59-3
  【テノール&ピアノ】
    プッチーニ/「トスカ」より『星は光りぬ』
  【ソプラノ&ヴァイオリン&ピアノ】
    プッチーニ/オペラ「ジャンニスキッキ」より『私のお父さん』
  【フルート】
    C.P.E..バッハ/ソナタ イ短調よりポコアダージョ
  【クラリネット&ピアノ】
    バーンスタイン/「ウエストサイドストーリー」より『トゥナイト』、『マリア』
  【ピアノ連弾】
    ショパン/四手の為の変奏曲〈ムーアの民謡風主題による〉
  【ピアノ】
    ハイドン/ソナタHob.XVI-27 ト単調より
  【ヴァイオリン&ピアノ】
    ディニーク/ひばり
  【テノール&ピアノ】
    ガスタルドン/禁じられた音楽
  【ソプラノ&ピアノ】
    アイルランド民謡/ダニーボーイ
  【ピアノ】
    マーラー/交響曲第5番より アダージェット
  【フルート&クラリネット&ピアノ】
    クリスマスキャロルメドレー(荒野のはてに~牧人ひつじを)
  【みんなで合唱】
    見上げてごらん夜の星を


いやーもう、今年もとても楽しかったです
バラエティに富んだ、しかも完成度の高いプログラムで、
先生たちの演奏を思いっきり楽しませて頂きました!
ピアノはもちろん、歌ありフルートありクラリネットあり
ヴァイオリンありでいろいろな楽器が聴けて、しかも完成度高っ(@_@)!
先生たちお忙しいのに、本当にすごいなぁ
実はこのコンサート、チケット制でお金を取っているのですが
(と言っても安い、1000円くらいのものです。
なので生徒じゃない人も聴きに来れるコンサートなんです)、
お金を取っておいて情けない演奏は聴かせられないという、
先生方のプロ根性を見た気がしました
しかし、休憩の時にはワインが飲めるので、後半はほろ酔い気分で堪能しましたねー(笑)♪
しかも後半、ないと思っていた先生のソロがありとても嬉しかったです(*^^)v
プログラムを確認して、あっと声をあげてしまいました。
しかし、ソロがマーラーの交響曲って(汗)。
ピアノ曲じゃなくて交響曲のピアノアレンジ、意外でしたがとても良かったです
こういう曲をピアノでってとても難しいと思うのですが先生さすがです!
マーラー、ちょっと重くてあまり好きではなかったのですが、
先生の演奏を聴いて、こんなに綺麗な曲だっけと思ってしまいました
この曲、ぜひぜひまた聴きたいです!
これ1回だけなんて本当にもったいないです~
これ聴けただけでも大満足なコンサートでした(*^_^*)
他の先生方も素晴らしく、あっという間の1時間半。
終わった後は忘年会で、みんなで今年1年お疲れ様ということで改めて乾杯しました^^;
なかなか上達しない生徒でなんだか申し訳ありませんが、
また来年1年よろしくお願いします、先生(^^ゞ


今日は土曜日なので、ピアノのレッスンに行ってきました(^^ゞ
午後に少し用事があって12時からにしてもらったのですが、
昨日教室の忘年会があって帰りが遅かったのでちょっと眠かったです(笑)。
今日は、『ハノン』とヘンデルの『サラバンド』、それと『バイエル』。


【ハノン 24番】
合格―(*^^)v
いやでも、今回もひやひやものの合格でした
左手343534353435と3~5の指の繰り返しがあるのですが、
一度弾くも4の指の音が弱く3・5にアクセントがついてる形になっているとのことで、
4の指を強く弾くように意識して片手練習。
強く弾いても強くなりすぎることはないから、と言われたのですが、
強く弾こうとすること自体が難しい~
片手ではOKもらえたのですが、再度両手で弾くと弱くなってしまう時もあるようで、
一応合格は頂きましたがまたさらっておいて下さいね、と言われました
練習しておきます(;一_一)


【サラバンド】
一度通して、少しつっかかりましたが最初にしては上手く弾けました。
いつも、一度目は緊張するんですよね~
でも、やっぱり2ページ目の第1変奏でダメ出し(;一_一)
今日のポイントは1つのみ

  ・2ページ目の第1変奏の最後の盛り上がりの部分(最後の3小節)、主旋律が切れる
     →伸ばす音きっちり伸ばして、メロディーが切れないように

1ページ目の主題と、3ページ目の第2変奏は今日は良かったみたいです^^;
2ページ目の第1変奏も、他の部分は綺麗に弾けてると言って頂けたんですが、
ここだけなんだけどなぁ、と言いつつ先生合格はくれませんでした
この部分、少し込み入っててさらに主旋律の音を押さえながら他の音を弾くので、
ちょっと弾きにくいんですよね
片手練習をしてOKもらったのですが、両手で弾くとまた元に(汗)。
来週までに部分練習頑張ります~(-“-)


【バイエル 23~28番】
28番まで合格♪
しかし、25番で少し苦戦しました(@_@)
ちょっとカノンのようになっているこの曲、
左手は伴奏ではないので左手もう少し強く入っても良いと言われたのですが、
左手強めに入ろうとすると右手も同時に強くなる(笑)。
左手は小さく小さく、と言われてきたので弱めるのは得意でも
左手だけ強くするのはなかなか出来なかったりします(>_<)
今回はこの他にもちょっと細かく言われたりしたので、
やっぱり基礎が出来てないんだなぁと実感しました。
バイエル、今更ですが良い勉強になりそうです^^;


今年もあっという間に12月になり、その12月に入ってもう1週間。
月日のたつのは本当に早いですねー。
この12月で、ピアノを習い始めてちょうど4年になります。
大人のピアノブームで、大人になってピアノを習い始める人が増えているようですが、
今日は、私がピアノを習い始めたきっかけを書いてみようと思います。
実は、ちょっと恥ずかしいのですが、私が習い始めたきっかけはマンガだったりします(^^ゞ
あーきっと『のだめカンタービレ』でしょー、という声が聞こえてきそうですが違います。
のだめだったら、別に恥ずかしくないんだけどなぁ
のだめもハマりましたが、ピアノのを習いたい!と思うまでに私が感化されたマンガは、
『人生は結果オーライ!』というマンガです。
とてもマイナーなマンガだと思うのでご存知の方は希少かも^^;
主人公のセイちゃん(男の子)がひょんなことから一緒に暮らすようになった青年が、
かつて天才少年ショパニスト(ショパン弾きのピアニスト)として知られていた、折部比呂志。
比呂志は事故で指に怪我を負いピアノから離れた生活を送っていたのですが、
セイちゃんとの出会いによってまた次第にピアノに向き直っていく、
というありふれているといえばありふれた物語なのですが、
この比呂志がピアノを弾くシーンがとても素敵なんです
彼の奏でる音がとても聴きたくなる。
全部の色が混じり合って出来た「光の白」、
とセイちゃんが評した彼のショパンが聴きたくて聴きたくて。
そして、ものすごーくピアノを弾いてみたくなりました。
でも、始めるには勇気がいり、いつも即断即決即実行の私には珍しく
ヤマハへ電話をするのに1週間ほどかかりました(苦笑)。
やってみたらとても楽しく、あっという間に4年です。
このマンガがなかったら今ピアノをやってなかっただろうと思うと本当に感謝です!
このマンガにハマって以来、‘結果オーライ‘が私の座右の銘になりました(笑)。
5117N5D8MRL__SX230_.jpg








一昨日の土曜日、レッスンの後にピアノ教室の仲間3人とプチ忘年会をしました(^^ゞ
夕方6時から教室近くのイタリアンのお店で始めたのですが、
ピアノ談義というか教室談義(笑)で盛り上がり、気づけばあっという間に9時(@_@)❢
その後、ちょっとだけお茶でもということで近くのスタバへ場所を移したのですが、
結局閉店の11時まで話してしまい、計5時間女4人で話しまくりでした(笑)。
久々にみんなとゆーっくり話せてとても楽しかったです
レッスンの進み具合なども聞けて、みんなそれぞれ頑張ってるんだなぁと、
とても刺激を受けて帰ってきました^^;
みんな発表会に向けて曲を決めてやり始めたようで、
中には始めて2年ちょっとくらいなのにショパンの別れのワルツを弾く人も!
サラバンドでへこんでる場合じゃないですね、私も頑張ります


今日は土曜日なので、ピアノのレッスンに行ってきました(^^ゞ
2週間ぶりのレッスンでちょっと緊張しました~
今日は練習曲の『ルクーペ』とヘンデルの『サラバンド』、それと『バイエル』。


【ルクーペ 10番】
やっぱり音階は苦手です(>_<)!
練習ではかなり弾けてたつもりでしたが、レッスンでは結構つっかかりました
注意されたのも前と同じような感じでしたね。
今日のポイントは、

  ・左手の音階、1の指の音が強い
     →やっぱり指だけスッと移動させる
     →もっと粒をそろえる。左手だけでゆっくりから練習
  ・4分音符の次に休符が来るところ、音が切れるのが早い
     →8分音符じゃないのでもっときっちり伸ばす
  ・最後のフォルテのアルペジオ音が弱い。
     →盛り上がりのところなのでもっとしっかり音を出す

右手の音階は結構良くなってきたと言って頂けましたが、左手の音階はまだ駄目ですね
片手練習させられてもう2回ほど通しましたがやっぱりいまいち
もう少し片手練習ということで持ち越しになりました。
やっぱり長期戦かもですね~


【サラバンド】
1度通して結構良い感じで弾けたと思ったのに、あっさりダメ出し
やっぱり今週も3ページ目の第2変奏で苦戦でした(-"-)。
今日のポイントは、

  ・3ページ目の第2変奏、右手の和音の音が固い
     →右手も主張させようとするあまり、右手に力が入ってしまっている。
     →もっと力を抜いて柔らかく。
  ・2ページ目の第1変奏、主旋律の音が切れるところがある
     →19小節目と21小節目のラ→ド特に注意

前回褒められたのに、まさかの第1変奏ダメ出し。
しかし、前回との違いが分からない~
もっと繋げる意識を持たないとダメということらしいです。
第2変奏は、右手の和音の音の出し方に苦戦してますねー。
片手練習をさせられて片手では良い感じに弾けたのですが、
両手になるととたんに崩れる
もう少しやりましょうということで、仮面舞踏会はまたお預けになりました(T_T)。
かなり焦って来ましたが、もともとこの曲じっくりやるつもりでしたし、
焦らず頑張りたいと思います。
しかし、簡単そうに見えてとても難しいです、この曲(;一_一)


【バイエル 16~22番】
22番まで合格♪
左右のバランスも良いし綺麗に弾けていると褒めてもらえました^^;
しかし、予定では16~18番くらいのつもりだったのに、その先も言われて焦りました
一応練習していたので良かった~と思ったのですが、
練習して覚えてしまうとあまり意味がないので、あまり練習しないようにとのお達しが(@_@)
いえ、その通りなんですけどそれも厳しいです、先生(-“-)
でも、見ながら弾く癖をつけるためにも、毎日ちょっとづつ練習しようと思います。


今日は、記事と言うよりフィギュアのフランス杯の記事のおまけです(^^ゞ
YOU TUBEでフランス杯のエキシビションの動画が上がっていて、
その演技がとても素敵だったのでUPします。
今までのバラード1番の演技の中で一番好きかも
しかもアンコール付きです♪
EX5位の選手にアンコールなんて異例のことです。
予定外のアンコールだったようで、ステップとかではなく
ちょっとスピンを披露しただけでしたが嬉しいですね(*^_^*)
真央ちゃんフランス杯に毎年出ているので、向こうでとても人気あるんですよねー♪
ブラヴォーの声まであったようで、真央ちゃんもかなり嬉しかったようです。
満足のいく成績は残せませんでしたが、EX楽しめたようで良かった!
それにしても、とても美しい演技です
特にアンコールで披露したスピン、素晴らしいの一言です!!
足の上がりかた凄いし軸足まっすぐ。神業のように美しいポジションです。
やっぱり真央ちゃんは別格。




しかし、ポル・ウナ・カベーサといいカプリースといいこのバラード1番といい、
真央ちゃんのエキシはエキシで終わらせるのがもったいないプログラムばかり。
さすがタラソワさんの振付だなぁ。
いつか手直しして、競技で滑ってほしいなぁと思います。
特に、ポル・ウナ・カベーサ強く希望!!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。