ペーパームーン

主に大人になって習い始めたピアノについてのブログです。 その他日常雑記。腐女子のため、たまに内容注意(笑)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
Bz7.jpg









おお、ものすごく久々に2日続けての更新ですね(笑)。
今日はB’zの曲の紹介です。
B’zファンであることをカミングアウトして開き直りましたので、
これからは真央ちゃんと同様にB’zへの愛も思い切り叫んでいこうと思います(笑)。
ちょこちょこ曲紹介も入ると思いますが、自分の好みに正直なので、
偏っていってしまったらすみません~
今回は最初なのでかなり迷ったのですが、やっぱり一番最初は一番好きな曲からだろう、
ということで「LOVE PHANTOM」を紹介したいと思います。
いや、紹介もなにも超有名曲なのでご存知の方が多いと思いますが
B’zの18枚目のシングルで、オペラ座の怪人をモチーフに作られた曲。
憂いを帯びたストリングスの音色が印象的な長いイントロから始まり、
松本さんの速弾き、稲葉さん歌詞と歌唱力が相まって、
「疾走感」に溢れたひたすらにカッコいい曲です
このイントロにやられた人は数多いと思いますが、私もその一人で、とにかく痺れた!
私は未だにこれを超えるイントロに出会ったことがありません。
長い、1分を超えるイントロというのも例外中の例外で、それもそのはず、この曲は、
稲葉さんがヴァンパイアの扮装をし、高さ数十メートルのセットの高台からダイブする、
というライブでの演出用に制作された曲で、シングルにするつもりは全くなかったそうです。
なんてこと~出してくれて本当に良かった
B’zのシングルの売上1位は「愛のままにわがままに、僕は君だけを傷つけない」ですが、
売上2位のこの曲の方が知名度的には頭一つ抜き出ていると思います。
「ウルトラソウル」と並んでB’zの代表曲の1つ。
J-POP史上の最高傑作と評されることもあるこの曲、私の中でも不動の1位の曲です!
また後日紹介する「光芒」は、危うくこれを抜きそうになりましたけどね(笑)。
しかし、

欲しい気持ちが成長しすぎて、愛することを忘れて、万能の君の幻を僕の中に作ってた

なんて、どうしてこんな歌詞書けるんだ…汗







【追記】



you tubeで見つけたPVも貼り付けておきます。
フルじゃないですけど
私的に、この頃の稲葉さんのカッコよさは最強だと思います(笑)。


スポンサーサイト
2013.08.13 18:40 | L | トラックバック(-) | コメント(6) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。